公労協とは | 明日はどうなる
2005-09-20 20:36:17

公労協とは

テーマ:ブログ

民主党が影響力を行使され負けた主たる原因の
(公労協の言い分を飲んで郵政民営化に反対した)
公労協とはどの様な立場の労働組合なのか?
どう思いますか。


民間企業の労働組合は,会社の管理職と株主に対して
発言権を持つために作られている訳ですね。


それでは公労協は誰に対しての発言権か?
当然,国会議員やそこから選ばれる大臣達と,

”国民”


に対してですね。


要するに国民に敵対している組合と言うことですね。

だから,公労協とは常に国民に対して敵対している
組織なんだと言うことを理解していなくてはなりません。


だいたい,その組合がその組織力を使って
選挙に影響力を及ぼそうと言うのは?
と思いますか。


民間企業で言うと会社の組織を使って株主を誘惑したり
脅したりして取締役を自分たちに都合の良い人になってもらおう
と言うことですね。


また,公労協と民間企業の労働組合がいっしょに活動すると言うのは?

民間労組というのは 唯の馬鹿と言うことですかね。


あめ玉をしゃぶらされて言いなりになっている
株主と言うところですかね。自分の立場を理解できない。


民間会社の労働組合と公労協とは利害が対立する訳ですからね。
自分たちは使用者なんだと言うことが分かっていないんですね。
(最近少しは分かり始めましたかね)


公務員の給料が良くなると言うことは税金が上がる
と言うことですね。
理解できる位の給料なら良いんですがね。

それで,天下り公務員まで雇っているんですから
どうしようもないですね。


粟屋 元道さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス