車のボディを綺麗に保つ上で最も重要な事は

「洗車の方法とタイミング」です

 

どんなに高価なカーコーティングをしていても

普段のお手入れが不適切であれば美観を維持する事は不可能です

 

メンテナンスフリーでの美観維持は現状困難であり

コーティング被膜の上に汚れは「屋外で使用する限り付着」します

 

 

当店では完全屋内で24時間いつでも最適な環境で洗車が行えますが

そうはいかないクルマを大事にされている一般ユーザー様の為ために

洗車時に起こる「水染み」「拭きキズ」の発生を最低限に抑える

DIY屋外洗車の基本を簡単ですがまとめています

 

 

*屋外洗車の基本*

 

・炎天下での洗車は避ける事

  水分蒸発がとても早く、水染みスケール固着を防ぐのが難しい為です

 特に夏場は早朝や夕方、曇りの日の洗車を推奨します

 

 

走行後すぐのホイールやボンネットが熱い状態での洗車は控える事

 せっかく洗ってもすぐに乾燥して汚れが再付着してしまいます

 洗いながらすぐに濯いで拭き上げるか、十分に冷ましてから行なってください

 

 

・強風の中での洗車は避ける事

 風が強いと乾燥も早く、砂埃も舞いやすい為スクラッチキズの原因になります

 

 

・シャンプーは洗車スポンジとボディとの摩擦抵抗を小さくする意味で使用

  シャンプーには「中性」「弱アルカリ性」「弱酸性」など様々なタイプがございますので

  カーコーティング施工をした専門店等で、愛車にベストな洗剤をお伺いしてみてください

 

 

・洗車スポンジと拭き上げクロスは汚れのひどい箇所と使い分ける事

  ボディと下回り用でクロスとスポンジを最低でも2つ以上は用いる事を推奨します 

  車が汚れた状態で水拭きや空拭きはスクラッチキズの原因になる為行わないでください

 

 

ホイール等下回りの洗車→ボディ洗車の順序を推奨

 ホイール洗車には意外に時間を要する事が想定されます

 他パネル(特に平面)を濡らしたまま放置して水染みを発生する事を軽減する為です

 ホイール洗車完了後、はじめてボディを濡らすことをオススメします

 (ボディを先に洗った際は、一度拭き上げてからホイールに取りかかると良いです)

 

 

・固着した異物(鳥フン、樹液、虫の死骸)は十分に水でふやかして除去する事

 強く擦ったり強引に除去しようとするとキズの原因になります

  鳥フン等の異物は塗装に強くダメージを与える為、発見次第早期に除去してください

 

 

・ボディの拭きあげに吸水性が落ちてきた等劣化したクロスを使用しない事

 拭き上げには吸水性に優れたマイクロファイバークロスを推奨します

 またマイクロファイバー以外の使用はキズの原因となりやすいのでオススメしません

 (手拭きタオル、バスローブ等)

 

 

洗車拭き上げ完了後の塗装面に残った

「スケール・雨じみ・イオンデポジット」は塗装面の陥没を誘発するきっかけとなり

 「ピッチ・タール」は放置すると淡色カラーでは目立つ染みが生まれる事があります

 

シャンプー洗車で除去できないこれらの汚れは

「専用ケミカル」を早期に使用して除去することでダメージを軽減できます

 

ご自身で入手して施工する自信がない場合は

カーコーティングを施工したお店でアドバイスをもらうか

確実なプロの手によるケミカル洗車メンテナンスを推奨します

 

上記に述べた以外にも洗車における注意事項はたくさんあります

 

一先ず取っ掛かりとして、今回まとめた内容を気にして洗車して頂ければ

洗車キズダメージは最小に済み、比較的綺麗な状態を保てると思います☆

 

上記以外でもっと細かく知りたい方には別途ご説明いたします^^

 

ご都合により炎天下や強風の日に洗車したい場合に気を付けて施工する方法も

アドバイス出来ますので気になる方はお気軽にご質問くださいませ♪

 

 

トヨタ50プリウスガラスコーティング洗車

 

 

カーディテイリング専門店 アウェイク

〒700-0945 岡山県岡山市南区新保603-5 1F

TEL:086-897-4740

E-mail:yamasaki@awake-okayama.com

LINE@ ID 「@syy0570c」

 

 

カーコーティング施工に関するお問い合わせは

当店「LINE@」がスムーズで便利で確実です^^

 

新車・経年車問わず

お客様の美観に求めるニーズ、ご予算から

ベストな施工をご提案させて頂きます

 

ご来店の際は、必ず事前のご連絡をお願いいたします☆

 

 

施工プラン詳細はホームページよりご確認ください

https://www.awake-okayama.com/

 

インスタグラム

https://www.instagram.com/awake_okayama/