飛躍思考 | あわじのメモノート

あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと


テーマ:

「体に取り入れるもの、取り入れないものの選別」

 

 とあるWebコミュニティで知って、Twitterアカウントをフォローした弁護士さん。そのツイート(一部)より。

 肉体美をも追求されている方でして、無駄を最初から取り込まない実践を表す内容であったと思います。

 単に美のためでなく、健康管理の上でも持っておきたい感覚だと思いました。

 

 さて。この弁護士さんの投稿を受けた、ここからが「あわじ節」。

 世にあふれる情報についても、「取り入れるもの、取り入れないものの選別」の重要性が高いなと改めて思いました。四六時中携帯端末で情報を得ている自分に、ともすれば酔いがち。コメントなどをつけて、世相を斬っている感覚にも陥りがち。でも、そのうちどれほどが、己の血肉となり、あるいは人の役に立っているのか。また、ほんとうに意味や意義のある行動なのか。自問するばかりです。

 

 また、情報取捨ののち、行動としての「何をしないか」という決断も重要だと思います。時間を隙間なく埋めて、動き続けていること自体が目的にすり替わる、そんな危険性からの離脱脱却を図りたく。

 

 そんな、「捨てるもの」、「取り入れないもの」。でも、ある意味「無駄」と表現される、「あそび」をも否定しているわけではありません。

 文化活動や創作、また「あそぶこと」等に専心できるようにするため、無駄に情報を集めて溺れる事態を避けようと言うことが言いたいのです。

 

 一日のうち集中を高められる時間は、人による差異があるとはいえ限られたもの。その限られた資源(時間と集中力)を、無駄に情報に溺れることに費やさないように。

 

 良質な入力を、今後心がけていきたいものです。最良の出力のために。

淡路一号線(コイツ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス