朝活動草刈りの段 | あわじのメモノート

あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと


テーマ:

 ここ数日、朝の草刈りを再開しています。

 朝靄の立ちこめるなか、電動のナイロンワイヤー式草刈り機を使います。

 

 昼間に刈ろうかとも思っていたのです。ただ、日中は気温と湿度が高まるのが一点。蜂が元気になってしまうのが一点。どちらも好きでは無いので、朝のうち頑張ることにしました。田舎暮らし、近所に気兼ねなく刈り込み音を出せるのもありまして。

 

 多少夜露に濡れた草は、心持ち刈りやすい気がします。

 ただ……蚊が元気に飛び回り刺してきます。これは想定していたものの、いざその段になると鬱陶しいことです。

 

 蚊取りを持参するのも考えました。でも、動き回るなかで蚊取りの成分をまといきれない気がしまして中断。虫除けスプレーも考えました。でも、肌が弱いので噴霧で荒れてしまう気がしまして手をつけず。蚊に実効性がなさそうな気休めに、お金と手間をかけたくないと、浅ましい判断を。

 

 まあ、顔は刺されずに草刈りできているので、良いことにします。

 

 それと今日は、カエルが大小あちこち跳び回って、ドキドキしました。刈り込みに巻き込みたくないですし。

 

 住居敷地の出入口付近に生えた小さな草も気になります。夕暮れ時にまた頑張ろうかしら。

淡路一号線(コイツ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス