漏水のおそれ有之 | あわじのメモノート

あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと


テーマ:

 先だって、水道の検針員さんが来た時のことです。

「どっかから水が漏れよるかわからんで。水道料金が跳ね上がっとる。市指定の業者紹介表渡しておくけん、必要なら手配しぃまいよ」

 

 ここのところの寒さで、どこか水栓まわり等も傷んだのではないか、そう思い不安になります。

 さて、まずは検針員さんが教えてくれたとおり、家じゅうの水栓を閉めます。水道メータを撮影。そしてそのまま20~30分待ちました。再度、水道メータを撮影。二枚の画像を見比べます。

 

 ……どこも水を出していない(お手洗いだって使っていない)のに、水道メータが回っていました(1リットル単位の針が6リットルほど回っていました)。

 

 これはと思い、家族の者が業者に連絡。ほどなく駆けつけてくれた業者さんが、水道メータと各所水栓を見て回ります。

 ところが、ざっと調べた範囲では漏水箇所が無いのです。

 

 もしかして屋内配管のどこかが傷んでいるかもしれません。もしそうだとすると、厄介な事態です。

 焦らず急いで、プロの方に策を講じていただこうかと思っています。

 

 いやはやもはや……。

淡路一号線(コイツ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス