めんつゆ狂想曲 | あわじのメモノート

あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと


テーマ:

 2018年2月2日。時にはうま味の申し子となる話。

 

 夕食後のことです。食事(カフェやレストラン)を主に扱っている番組を、家族そろって眺めていました。

 うどんが映ります。おいしそうな色つや……薬味たっぷり……。

 ここでどうにもこうにも、うどんまたは蕎麦を食べたくなりました。

 

 麺類とて食べ物。カロリー過剰摂取になるのは、いくら私でもわかります。我慢我慢……とまずは乗り切ろうとします。

 ところが、イライラに感情が移り、おさまりません。白湯でも飲もうかと思いますが、効果の薄さは実体験済み。さてどうするか。

 

 介護の専門学校で習ったことを思い出します。塩分の摂取に関することなので、直接の関連はないのですが。

 「うま味をしっかりつければ、塩味はおさえられて且つ満足しやすい」

 うま味! これね!

 

 出汁入りである麺つゆの瓶を手にします。お湯は直ぐに沸くTブランドの電気ポットで。

 

 かけつゆよりもいくらか薄いくらいの麺つゆお湯割り、一丁上がり。

 ゆっくり、ゆっくりと口にふくみます。味わって、のどでも「味わって」。

 そう言えば疲れたとき、以前もこうしたことがありました。

 

 そうそう、なんでこの2月2日こんなに疲れたか。

 3時間外で立っていたからなのです。

 

 https://koitsu100dora.net/railways/railways066.html

 

 疲れた理由(遊び疲れじゃないか!)は上記リンクよりご覧ください。

 取材……ごっこしてきました!鉄道ネタですよ!

淡路一号線(コイツ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス