あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと


テーマ:

とある書籍の予約購入、のお話。

 

私の所属する某法人で、大量に同じ書籍を買うことになりました。

頃合い良く、出版社から予約割引購入の案内が到着。まずは私が、購入希望者リストを作ることに。

 

ところが案内チラシを見直したとき、気づきました。

「予約購入は、指定書店のみで受け付けます」

この文言です。

 

不幸にも、香川県内にその指定書店はありません。今回の出版社の本を扱う一般書店はあるのですが、そこで受け付けてもらえるかは全くの不透明。

 

瞬時に思い立ったのは以下の3案。

 

1:7月の東京出張時に私が指定書店まで出向く。そこで注文書を扱ってもらう。

2:香川県内の一般書店で、その出版社の本を扱う店舗にて注文をねじ込む。

3:出版社に直談判。こういう地方の事情も酌め!と強気に出る。

 

今のところ3番の案にさきがけ、出版社に問い合わせるのがよかろうと、長老格の役員から話をもらっています。

 

小さな出版社と小さな法人。小人対決、開戦の予感です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

淡路一号線(コイツ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。