あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと


テーマ:

2017年3月4日、四国新聞一面より(あわじ要約)。

――ことでん(高松琴平電気鉄道)は、自社のIC乗車カード「IruCa(イルカ)」に加え、JR東日本の「Suica」等10種類のカードを利用できるようにする。――

 

心湧き立ちました。

8億円ほどの事業費がかかるそうですが、国や県の補助や支援を受けて、2017年度内になんとかかたちにするようです。

 

将来はことでんバス(空港リムジンバス)にも拡大させたい構えのようで、やっとこの時が来たという思いでいっぱいです。

 

ちょっと気になるのは、「初回乗車から各種の運賃割引」というIruCaの特性が、他社カードでは受けられないと記事にあった点です。IruCaを首都圏等で使うこともできないと。

ことでんの現場でややこしくならないか、不安もあります。

 

ことでん本社としては、この度の他社カード利用開始で、乗車券をいちいち購入する手間がなくなる点をプラスにとらえているようです。

「割引などは要らないからすっと乗り降りしたい」という要望が、もしかしたら多かったのかもしれません。あくまで妄想ですが。

 

ICカード利用割引にこだわるなら、結局今まで通りIruCaでないとならない……経済力のない地方民鉄には厳しい課題かもしれませんが、そこも願わくばクリアしてほしいなとも思いました。

 

これからも日々利用することでん。応援する気持ちで敢えて手持ちのICOCAで乗ろうかしら。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

淡路一号線(コイツ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。