【レポート】第4回・いりこと昆布の水だし講座 | 淡路島・海産物問屋 出口商店

淡路島・海産物問屋 出口商店

淡路島の海産物問屋、出口商店のブログです。
天然のいりこやじゃこ、昆布やわかめの使い方やお店からの情報をお送りします。
身体に優しくおいしい商品をお届けします。


テーマ:

先日、今年最後のいりこと昆布の水だし講座を開催いたしました。

10名の方がお越しくださいました!ありがとうございます。

 

 


 

だし講座には、栄養士さん・お子さん連れといった

食を大切にしたいと思われる皆様がいらっしゃいました。

 

まずは代表の出口より挨拶から。

身体にやさしいおだしを、お子さんご家族皆さんに使っていただけるよう

開発しました、いりこぶだし のお話があります。

 

 

恒例・大人気の 糸わかめの使い方の説明もあります。

 

いりこと言えば味噌汁。

味噌汁と言えば、わかめは欠かせないアイテム。

この糸わかめは、はさみでチョキチョキと切って水につけるだけで戻すことのできるスグレモノ。

職人さんのこだわり製法で作られたこの糸わかめは、美味しさや風味がぎゅっと詰まったわかめです。

 

詳しい説明はこちらからもご覧いただけます。

~出口商店より春をお届けしますvol.5~ 糸わかめ

 

他のわかめは食べられないプリプリ感と風味がたっぷりです。

 


 

 


 

 

講師のツシマミチコさん からは、

いりこぶセットの紹介にはじまり、こんぶといりこの使い方のレクチャーがあります。

 

一晩水に浸しておいたいりこぶだしを、ただ温めるだけのシンプルなおだしを試飲していただきました。

うま味が口いっぱいに広がって、美味しい!!というお声があちらこちらから。

お子さんもグイグイ飲んでおられました。

 

小さいお子さんは味覚も敏感です。うま味の美味しさをよく知っていますね!

 

 

今回の、だしがらアレンジは なんと二品!

いりこのペペロンチーノといりこの甘辛炒めです。

 

いりこのペペロンチーノは、

ニンニク・オリーブ油・鷹の爪で炒めて、塩を少々。

 

 

 

 

 

こちらは、いりこを醤油と砂糖で炒めただけ。

おやつにも、おかずにも合いますね。

 


 

ご参加された皆様からのアンケートもご紹介します。

 

だし をとるのが難しそう、面倒そう といったイメージを持たれてる方も多いわけですが

 

こんなに簡単だったの?美味しい!

出がらしがこんなに使えるなんて!

といったお声をたくさんいただきました。

 

 

ありがとうございました!!

 

 


 

 

次回の開催は、来年の1/25(金)です。

金曜に曜日が変更となります。

 

今まで火曜の開催でしたが、日程の合わなかった方もご参加して頂けるかと思います。

詳細は、また改めてお知らせしますね!

どうぞお楽しみに。

 

 

 

【お問い合わせは、出口商店へ】

電 話     : 0799-22-0979       

メール     : info@deguchi-awaji.jp
ホームページ : https://deguchi-awaji.jp/

 

awaji-deguchiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス