チェーンメンテナンス | 〜リターンライダー奮闘記〜

〜リターンライダー奮闘記〜

ひょんなことから、20年以上のブランクを経て、「またバイクに乗ろう」と決意したリターンライダーです。バイクへの熱い想いや、同じようなブランクライダー、リターンライダーに共感していただける内容を中心に徒然と書いて行ければ、と思います♪

昨日の関東地方は季節外れの暑さで、初夏を思わせる陽気でした。絶好の洗車日和!ということで、洗車&チェーンのメンテナンスを行いました。本来、チェーンのメンテナンスは500㎞毎が推奨となっているようですが、今回は700㎞で初メンテを行いました。というのも、先日雨の中走行したら翌日チェーンがガッツリ錆びてしまいまして、さすがに見て見ぬフリが出来なくなったというワケですw。チェーンはバイクの中でも重要なパーツのひとつなので、メンテは欠かせません!

 

さて、今回作業を行うに当たり、以下の商品をネットで注文しました:-

 

①KURE(呉工業) チェーンクリーナー (760ml) チェーン専用洗浄・防錆剤 [ 品番 ] 1017

 

 

②AZ 3面ブラシ(チェーンブラシ) バイクチェーンの掃除に最適 KD054

 

 

③AZ(エーゼット) B1-010 バイクレース用 チェーンルブ ロングライフ [Long life] 110ml ( バイク用チェーンオイル・チェーン潤滑剤・チェーン油) CH512 [HTRC3

 

 

④メンテナンスローラースタンド/メンテナンススタンド/バイクスタンド

 

 

レブルはセンタースタンドが無いので、サイドスタンドを立てた状態ではタイヤを空転させることが出来ません。そのため、ネットの記事等を参考にして上記④のローラースタンドをゲットしました。手順としては、まず平らな所にを起き、バイクの後輪をローラーの間に入れます。サイドスタンドを立て、軍手を装着してから作業開始です。チェーンにを噴霧し、で汚れを擦り落とします。見える範囲が綺麗になったら、タイヤを回転させてチェーンを回し、この作業を繰り返します。

 

さすがに完全にピカピカという所までは行きませんでしたが、大分錆と汚れは落ちました。次いで、をチェーンのリンク部に1コマずつさしていきます。このルブオイルは粘度が高く、持ちも良いようなので大量にさす必要は無いようです。ただしコマを飛ばさないよう、丁寧にさしていきます。最後にスプロケットになじませるためにタイヤを何度か空転させて、チェーン全体にオイルが満遍なく馴染むようにして作業は完了です♪(注:ケガ防止のため、必ずエンジンは切った状態で作業します)

 

コレを定期的に行うのはだと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ある程度道具を揃えてしまえばそれほど大変な作業ではありません。逆にローラースタンドが無かったりすると億劫に感じてしまうかもしれません。上記①~④全部合わせても4500円程度の出費だったので、これでチェーンが20000㎞とか持つのであればコスパは悪くないと思います。一切メンテをせずに、10000㎞毎にチェーンとスプロケットを交換する、というのもアリかもしれませんが・・私は断然メンテすることをお勧めします♪

 

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村