プロヴァンスのパン屋さん vol.1 | 南フランスの田舎パン アヴェロンのブログ

南フランスの田舎パン アヴェロンのブログ

ヨーロッパの伝統パンにすっかり魂を抜かれてしまったパン屋の店主によるブログです

南フランスの田舎パン アヴェロンのブログ-PH_81.jpg

フランスへ行って最初にお世話になったのは、南仏アヴェロンのパン屋さんです。
メロン畑の真ん中の、農家の中にあります。
大きな暖炉がある、石造りの重厚な家でした。

店舗はなく、自然食品店への卸しが主でした。
南仏人特有の大らかな、笑顔の素敵なムッシュウ・ピエール・ドバティに、南仏の伝統パンづくりの洗礼を受けました。

彼の家ではワインよりむしろブルターニュのシードル酒を食事のときにいただくことが多かったです。
日本からは、チョーヤの梅酒と、合気道の写真集をプレゼントに持って行きました。
梅酒は気に入ってもらえたようです。