Y.S様 カービングLファスナーロングウォレットの製作 | Angieのレザークラフト修行日記

Angieのレザークラフト修行日記

レザークラフト修行の長い旅にでました・・・

 

 

こんばんは

 

まだまだ梅雨はあけそうにありませんが

 

肌寒い日が続いております。

 

山形県東根市神町でレザークラフトを楽しんでいるangieです。

 

いつもブログランキングへ応援をいただきありがとうございます。

 

 

Y.S様よりオーダーをいただいたカービングLファスナーロングウォレットの製作に

 

はいりました。

 

オーダーのご希望内容は

1.アウターはバラのカービングを両面に入れて

2.カードケースはなし

3.コインケースは必要

4.糸はビニモの48番ワイン

5.ファスナーはYKKエクセラのブラウン

 

大きさを確認するため

 

床革で試作しました。

 

上は最初に製作しましたが、一万円札が少しファスナーに擦れそうなので

 

10ミリ長くして下のサイズに変更しました。

 

 

 

バラの図案を革にトレースして

 

スーベルナイフを入れます。

 

革はEUダブルバットヌメの2.0ミリを使いました。

 

この革きめが細かくてなかなかいい革です。

 

 

 

ベベラを打っていきます。

 

 

 

 

カービングが終わってニートフットオイルを

 

入れて乾かします。

 

 

 

 

コインケースは栃木レザーのワインを貼り合わせて

 

目打ちで印をつけ、菱切りで貫通します。

 

 

 

縫っていきます。

 

 

 

 

底の部分はコインが挟まらないように

 

アールをつけて縫いました。

 

 

 

 

試しにコインを入れて出し入れを確認してみます。

 

入り口は折り返して縫いました。

 

裏はアメ豚を貼り合わせました。

 

 

 

 

コバを磨いてコインケースは完成です。

 

 

 

アウターの染色が終わればコインケースと組み合わせて完成予定です。

 

 

引き続き丁寧にお仕立てしていきます。

 

もうしばらくお待ちください。

 

 

今日はこの辺で

 

なお、オーダーは直接お会いできる方に限らせていただいております。

 

 

人気ブログランキングへ登録しています。

 

下のアイコンを押していただくと次回投稿の励みとなります。