こんにちは、アバンティーサービスです。

昨日は更新間に合わず、昨日の作業をご紹介します。

 

 

少し前になりますが、弊社にてエンジンオイル交換を依頼して頂き、その時にオイル漏れを発見していました。

 

 

 

お客様のご都合により当時は預かれず、再入庫する運びとなったお車です。

 

 

事前に部品の洗い出しと発注、作業工程と金額の説明までさせて頂いておりまして、事前に段取りしたことにより日帰りでの修理でご対応させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速作業開始、漏れているところを撮影し忘れました、、、、、、、ごめんなさい、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

作業しやすいよう邪魔になるものは外していきます。

 

 

 

 

 

 

今回はエンジンの頭であるシリンダーヘッドのカバーからの漏れでした。

BMWではよくある箇所であり、アバンティーでもかなりの作業実績があります。

 

どんどん分解します。

 

 

 

 

ヘッドカバーが外れました。

 

 

 

 

 

オイルメンテナンスをこまめにして頂いている事もあり内部はキレイでした。

 

 

ヘッドカバーに取り付くガスケットです。

 

こちらを新品に交換、カバーも清掃し組み付けます。

 

規定トルクにて各ボルト締め付け。

 

 

 

 

オイル漏れの跡を清掃します。

 

 

 

本当は漏れていた状態もお見せしたかったのですが、、、、、、、、

 

 

キッチリ清掃したらエンジンスタート、漏れが確実に止った事を確認します。

 

 

 

各部脱着しましたのでテスターにてエラーの確認をして完了となります。

今回のケースはオイル漏れを早期発見できたということがポイントで、補機類への影響もなく理想的なタイミングだったと言えます。

 

何事も放置すると思わぬトラブルを引き起こします。

トラブルに見舞われるまで気付かないと指摘される方もいらっしゃいますが点検をしていたか、いないかで大きく左右します。

 

量販店ではいい加減、ディーラーでは高いと思われる方にアバンティーはピッタリです。

お客様のニーズに合わせたご提案と確かな技術で皆様のお悩みを解決致します。

 

部品代はどこも大差がない時代に必要なのは技術でしょうね。

やってみないとわからないと言う業者の気持ちはわかりますが大切なのは過程と結果だと思います。

 

当てずっぽうでモノは言いたくありませんので、、、、、

 

 

お客様と向き合い、症状の確認と不具合の選別には時間を惜しみません。

答えが出るまでに時間を要する時もありますがいい加減な事は言いたくないのです。

 

 

どうしてもわからない時は正直にお客様へ報告します。

しかし何かしらの道筋は作りますが、、、、、、

 

 

長くなりましたが

似たような症状でも原因が違ったり、これからお客様がどれ位乗られるかや、乗り方などでも提案内容は

変わってきます。

アバンティーではお客様のお車、一台一台にあった提案をさせて頂いておりますので、

ぜひ一度お問い合わせ下さいませ。