オーベルスタッフブログ

店舗デザイン・施工からオーダー家具制作、マンションリフォームまで行うオーベルstaffのブログです。
仕事の紹介から、プライベートまでいろいろと綴っていきたいです。


テーマ:
どうもナベです!!!!
いやー、時が経つのは早いものですね。
もう1年半も経ったんで..........

違います!!!!!心を入れ替えたんです!!!!
(訳のわからない方は是非前回の記事をチェックしてください)
※本当に時間をもて余している方限定。

本題です。
今回はというか数回に分け、映像(写真)を駆使し飲食店の内外装工事の旅へお連れしたいと思います‼

今回の旅の現場はこちらです‼
外装です。非常に無機質です。女性に例えるなら....
キライではありません。


さて、中を覗いてみましょう。
中には壁があり2つのテナントに分けられているようです。


手前のテナント。
すっぽんぽんです。(決して業界用語ではありません)


奥のテナント
貸事務所用でしょうか。
こちらは綺麗に原状回復がなされています。


それでは工事開始です!!!!!
先ずは二人を隔てる壁を壊していきます!!
なかなかの曲者でした。詳細は割愛。

外部も解体していきます。
タイルを張り替えるのでハツリ機ではつっていきます。
電動工具ってすごいですよね。

そしてそして解体が無事に完了です。

隔たれた二つの空間が一つになりました。
スカッとしますね。
よし!!頑張って墨出しすんべ!!


続きまして、、
まずは、電気の配線やら設備の配管等を終わらせます。
電気配線です。
壁を建て込む前に大体の位置にあら配線していきます。


厨房内の配管です。
厨房メーカーの方に出して頂いた墨に指定された配管をしていきます。


仕込み関係があらかた済んだら壁や天井を作っていきま
墨通りにLGSを建て込んでいきます。

今回、スラブ間が非常に低く少しでも天高を確保する為、複雑に下地を組んで頂きました。天井のレベルもバラバラです。確かな技術力に感謝です!!


今回、天井の懐を確保する事が出来ないので、厨房フードのダクトは露出で配管する事になります。
先ずは、先行して壁の貫通部分を取り付けおきます。

ガスの配管も完了しました。
あとは、開口部に建具枠を取り付けていけば準備完了です。


次回は壁のP.B張りから紹介致します。
どんどん仕上がっていきますよ!!


ではでは。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。