不安定な気候

テーマ:

乱高下の天候の中、記録的な高温を記録した地域もあるようですが、
この週末は一気に冬の足音が近づき過ぎただけでなく、
走ってきたかのような気分でした。

この急変とも呼べる天気。
本当に驚きでいっぱいです。

季節の移り変わりを示す二十四節気、
季節の変化を表わす七十二候があります。
現在も季節を示す言葉として使用されていますが、
二十四節気は季節の区分としてであり、
七十二候は自然や気候の表現が多く使われています。

本日は、七十二候で熊蟄穴(くまあなにこもる)となるそう。
熊が冬眠のために穴に隠れることらしいのですが、
また暖かい日がくると、熊も春だと勘違いしてしまいそうです。

旬のきのこ

テーマ:

きのこの旬は勝手に秋だと思っていたのですが、
エリンギは12月が旬なのだとか・・・。
そんなことを思いながら家内とスーパーに行くと、

最近はほんと正月色が強くなってたのを感じます。

 

そう思うと、今年の運用もあと1ヶ月ですか・・・。

水曜日は+100pipsを超えたこともあって、

今月もFXさんの損益カーブは順調に伸びております。

ポートフォリオEA・・・運用にはこのリスク分散効果がいいんでしょうな。

 

12/4(火) -27.8pips
12/5(水) +103.2pips
12/6(木) +18.2pips

株主のお歳暮

テーマ:

株主優待が一時流行っていましたね。

本来は配当金で還元を受けるところ、優待の方が株主に喜ばれると
広まっていったようです。
小口の個人投資家からしたら、これにお得を感じるんでしょうね。
最近では12月に優待権利が確定する銘柄が多いそうです。
株主に対してお歳暮のようなイメージでしょうか。

 

といっても、実際は利益を出せたら一番ですよね。

運用益が十分あれば、優待がなくても欲しいものを買えるんですから。
そう考えると、私にはやっぱりFXが性に合っているのかなと思います。

今月も手堅く運用できますように。

 

12/3(月) +26.9pips

師走到来

テーマ:

早いもので、今年最後の月となりました。
しかも平成最後の12月。
この間に紅葉が・・・なんて話していたのに、もう雪の季節です。

 

そんな11月のFXさんのEA運用、前月には及びませんでしたが順調そのもの。
浅いドローダウンでここまでこられているのは、ありがたいことだと思います。

12月もMT4の稼働状況をチェックしながら気を引き締めてスタートしたいと思います。

 

11/28(水) -42.8pips
11/29(木) +65.9pips
11/30(金) +57.6pips

 

2018年11月計 +695.1pips(30万通貨)
2018年10月計 +837.3pips(30万通貨)
2018年 9月計 +605.0pips(30万通貨)
2018年 8月計 +809.8pips(30万通貨)
2018年 7月計 +965.8pips(30万通貨)
2018年 6月計 +689.2pips(30万通貨)
2018年 5月計 +776.1pips(25万通貨)
2018年 4月計 +693.9pips(25万通貨)
2018年 3月計 +855.8pips(20万通貨)
2018年 2月計 +618.6pips(15万通貨)
2018年 1月計 +514.7pips(10万通貨)
2017年12月計 +387.2pips(10万通貨)
2017年11月計 +429.8pips(5万通貨)
2017年10月計 +649.3pips(5万通貨)
2017年 9月計 +306.3pips(5万通貨)
【運用開始からの総利益 +21,959,200円】

FXという備え

テーマ:

今年は暖冬傾向らしいですが、
油断ができないと天気予報士がおっしゃってました。
北海道では初雪がありましたが、

仮設住宅に住んでいる方は備えは万全ではなかったようです。

昔からその地方に住んでいても、やはり油断は大敵。
日本も他国から見ると円が強く安定の裏返しなのかもしれませんが、

お金の備えはしっかりしておきたいものです。

FXさんのポートフォリオで運用を継続していますが、

こんな自分でも将来に繋がるものかと感じています。

 

11/26(月) +20.2pips
11/27(火) +41.7pips