今回からは、「海上自衛隊呉史料館 てつのくじら館」の内容になります


幸いにも、自分がてつのくじら館にお邪魔した時には


お客さんはいなく、貸切状態でした





早速、館内へ


自衛隊の海上での仕事の一つ、機雷の解体、破壊について





第二次世界大戦終結後の日本はこのような機雷で囲まれている状態でした



昔、実際に機雷を破壊するために使われていた25mm機関砲







艦内の再現などもされていました






今日はここまで


次はいよいよ、てつのくじらに入っていきますよ!