【オーストラリア】ビザの申請料金値上げ  学生ビザはAUD1600へ | オーストラリア・NZの高校・大学と正式提携/無料で提携校へ出願サポートしています【MEC】

オーストラリア・NZの高校・大学と正式提携/無料で提携校へ出願サポートしています【MEC】

オーストラリア・NZの高校・大学と正式に提携を結び、日本の大学の留学プログラムのコーディネートを中心に年間600名以上の方々の留学サポートをしています。
もちろん個人で留学をお考えの方の申請サポートも無料で行っております。

皆さんこんにちは、MECですニコニコ

 

弊社ではオーストラリアとニュージーランド(NZ)の語学学校を中心に、中学高校、専門学校、大学、大学院まで様々な留学のお手伝いをさせて頂いております爆  笑

 

本日は、オーストラリアのビザの申請費用に関する重要なお知らせです。

(記事・情報元:AOM Visa Consulting

 

 

オーストラリア学生ビサ申請料金改定について

 

オーストラリアは例年7月1日より新会計年度となり、移民省では特に申請料金の改定が実施されます。

今期につきましては3月に「学生ビザの厳格化」が政府より発表となっていましたが、この流れで、この度学生ビサの申請料金が大幅に値上げされることとなりました。

 

値上げの背景

背景として、コロナ以降経済回復を目的として多くの学生を誘致しましたが、結果的に高度人材として英語力のあるクオリティの良い学生が全体的に多くなく、労働市場において担い手になっていない分析から全般的に英語力の強化、加えて、真意のない申請者を減らすために費用を高額化したと予想しております。

(AOM Visa Consulting 資料より引用)

 

 

申請費用について(2024年7月1日改定)

学生ビザ                                $1600

ワーキングホリデービザ     $650

一時就労ビザ            $415

就労ビザ     短期的職業リスト $1495    中長期的職業リスト $3115

配偶者ビザ             $9095

 

 

個人留学だけではなく、「日本の大学プログラムの留学」として一般的な留学目的として渡航する日本人学生は非常に多い状況なのですが、コースに準じて申請料金を変更することを政府は検討しておらず、申請料金は一定価格となります。

 

この高額化は残念ながら過去に類のない費用改定となります。

ご自身の留学費用予算に、ビザ申請費用を組み込むことをお忘れないよう、ご留意くださいおねがい

 

MECでは、オーストラリア・ニュージーランドの学校の

現地スタッフとの相談会をご希望によりアレンジさせて頂きます

 

ぜひお問い合わせください

 

その他、オーストラリア・NZ留学に関してご質問、

ご相談がありましたらお気軽にご連絡ください

 

お問い合わせはこちらから→

 

オンライン留学についてはこちら→

 

弊社のTwitter→

@MEC_Tokyojp

※毎日、お役立ち情報をツイートしています

 

<オーストラリア・ニュージーランド留学MEC>

オーストラリア・ニュージーランド留学ならMEC

海外大学進学・留学ならMECへ。MECは「つながる留学」をコンセプトに、お客様の留学をサポートいたします。