オーラソーマと瞑想 | オーラソーマ 総合情報サイト ブログ
2010-07-27 13:35:38

オーラソーマと瞑想

テーマ:リヴィングエナジーより
オーラソーマと瞑想

「ヌラのインタビュー」から    by ヌラ・クラフト

        …………○…………○…………○…………

今回ご紹介するのは、最初期からのオーラソーマ・ティーチャーとして、オーラソーマ・プラクティショナーの方々からとても信頼されているヌラのインタビュー記事からの抜粋です。

ヌラはここで、ふと思い出したように「瞑想」について触れるのですが、それがとてもやさしい言い方で、あ、瞑想ってそれだけでいいんだ……、と聴いている者が思わず安心してしまうようなところがあります。

これなら、今すぐだって瞑想を始められるかも。^^;

とっても短い引用です。

では、「ヌラのインタビュー」のごく一部をご紹介しましょう。

        …………○…………○…………○…………

--------------------------------------------------------------------
ヌラ  オーラソーマとの関係で、瞑想について話すのを忘れましたが、自分自身に自然にいられたり、今ここに居られるようにしてくれるのは瞑想です。

いつも未来のことや過去のことで頭が一杯ですが、もっとこの瞬間にリラックスしていけるようにしてくれます。

そして、瞑想というのは、ただ単純に今ここにいることができるとても愛に満ちた、リラックスした方法だということに、オーラソーマに触れた人々は気づき始めていると思います。

だから、内側のスペースを楽しみ、よりリラックスして、そこに在るもの、それが痛みであろうと喜びであろうとただそのままに受け入れていくために、時々目を閉じて静かに座り、ただそこに在ることにリラックスしていくことです。

それがオーラソーマを通して別の入り口に触れることになると思います。
そこからまた多くのヒーリングが起こってきますし、オーラソーマに対してもっと受容的になっていき、自分自身に対して繊細になっていきます。

 
            『リビング・エナジー』vol.2(p57)
--------------------------------------------------------------------

なるほど……。(-_-)

瞑想って、何か大層な世界に入っていくのだと思えば構えてしまいます。

でも、これなら簡単そうですね。

寝ている時間以外は、われわれはたいてい、いろいろああだこうだとろくでもないことを悩まなくちゃなりませんよね。

でも、考えてみたら、起きている時間のなかにも、考えるのを“サボる”時間があってもいいわけです。(^_-)

いわば「何も考えなくてもいいと自分に許した時間」みたいなもんですよね。

そんな時間を自分の起きている時間のなかに少し導入してみるのも悪くないかも。

pari 記

☆ランキングに参加しました!! 
クリックお願いします↓
     にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ
      にほんブログ村

aurasoma-unityさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]