おフランス車の続き




いきなりですが、ジャッキアップ❗️







バッ直作業、途中経過(笑)


久しぶりにジャッキアップでの作業


いろいろと探ってみたが、この選択しかなかったのですが、なにか?


おっと、アンプは取付済み






システムは、KENWOOD1dinヘッド音源で、RE50HIからのノンプレスFD5インチフルレンジという、世間的には「PHASSの魔性の音」仕様
(笑)


話を戻して、バッ直の通線が終わったので、後はヒューズを取付ておしまい


ところで、EU系の輸入車のヒューズホルダー、ワタシ的には応用が出来て、国産にはない構造をしている


そんな純正ヒューズホルダーを利用して取付たヒューズ






一番上のMIDIヒューズが、今回の増設ヒューズ


蓋を閉めれば、後付け感ゼロ






racechipなるスロットルコントローラが付いておりますが、こちらの目立つハコのおかげで、PHASSの8G電源ケーブルがさらにわかりづらくなっております👍️


ところで、今回のヒューズ取付について社会実験もかねており、一年ぐらいかな…、結果が楽しみです(笑)


さてと、全てが繋がったから「音出る」環境


そんでは、音出しです👍️


さすが、KENWOODヘッド❗️


KENWOODヘッドの内蔵アンプ、パワーは大きいからさ、ハイレベルアンプの50HIには入力レベルが高すぎてさ…


FD5インチとは思えないコーン紙の動き


マジうける🎵


底付きするまで鳴らしてみるかと頑張ってみたが…


ワタシの聴感、壊れそうだ…


負けました
(爆笑)



ワタシがエージングしたんだからさ、いきなり全開がお約束👍️


お遊びは終わりにして、真面目に聴いてみる


予想以上に高域が出たのが驚いた


システムバランスが功を奏したのか、高域が5インチとは思えないくらい出た🎵


ただ、低域がちょっと残念な感じ…


湿った低域という表現が正しいのか、乾いたキレのある低域にはならなかった


まっ、ここら辺は好みの話でもあり、手段はSDBの引き出しにいっぱいあるので、オーナーの意見を聞いてから考えればいい


そういえばさ、久しぶりのRE50HI一発仕様を聴いた🎵


感慨深かったね


RE50HIの出音、始めて聴いた時の事を思い出した


シンプルなシステムの楽しさを知ったなぁ~


幾多の経験から行動して知識が増えていって、現在があるSDB


良い悪いじゃなくて、楽しいかつまらないかだと思う


もちろん❗️


RE50HIの出音は楽しい👍️