VE-01 専用 接続ケーブル | SDBの楽しむブログ

SDBの楽しむブログ

日々の作業から雑談まで、いろいろお伝えしていきます


テーマ:
久しぶりの作業ネタ


以前のブログで紹介したVE-01の取付についてですが、お得意様からどこに接続しているの?って質問されることが多々あるので、接続箇所とケーブルについて公開しちゃう😆


まずは、接続箇所はAUX入力のRCAに接続します


LRのどちらに接続しても変わらないので、どちらか片側でいいです


アースに接続するより、ここが一番効果が大きかったです


次に接続についてですが、RCAとVE-01を直接接続できるケーブルなど売っていないので、ないなら作ればいいじゃん!がワタシの考え🤗


ちょうど、作製の依頼もありましたので、作り方を見せられる範囲で公開!


使用しているケーブルは、カナレのL-4E6Sでピン端子もカナレのF-09


まずは被覆を剥くのですが、このケーブル、編組ケーブルがガチガチなんで、外すのがたいへんなんですよね😥






次にバラした編組ケーブルと四芯のうち二芯を切って、銅線を撚ります






そして、SDBオリジナルの無酸素銅ターミナルを圧着グヌュ〜、熱収縮チューブで保護してVE-01側が終了





続いてRCA側ですが、いきなり終了!





RCA側は、企業秘密です😁


知りたかったら、買ってちょうだい😆


あっ‼️


これも、ショッピングサイトのラインナップに加えよ〜


最後に、SDBオリジナルVE-01専用ケーブルとVE-01の接続についての注意事項が一つあります


それは、必ずVE-01に付属のステーの取り付けることです


これ、すごく重要です


何故ならば…






それも企業秘密❗️











audio-sdbさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス