ぜるだひめ

ぜるだ
かりかんど
いりお

ゼルダ姫
ぜるだひめ


「ゼルダの伝説」シリーズに登場するハイラル王家の姫君。作品によって姿や役割などが異なっている。

概要
ゼルダの伝説に登場するお姫様。 
「ゼルダ」だけだと、たまに「ゼルダの伝説」を意味する使われ方をするので 
こちらの方が分かりやすい気もしないでない。 

ハイラル王国の姫君。不思議な力を持っており、「知恵のトライフォース」と深い関わりを持つ。そのため攫われたり命を狙われたりという登場が多い。 

作品によってリンクとの関係性が異なり、初期は王国の姫と王国の危機を救う勇者、という関係が多かったが、 
近年は親しい間柄での登場が多く、「大地の汽笛」では初めてリンクと冒険を最後まで共にするパートナーとして登場した。 
また「風のタクト」、「トワイライトプリンセス」、「大地の汽笛」では魔王ガノン(大地の汽笛では魔王マラドー)を倒す武器の一つ「光の矢」を自ら射る役目を担うという勇ましい活躍をしている。 
なお、「スカイウォードソード」のゼルダはシリーズにて初めて姫ではないゼルダとなった。だが作品タグと区別するため、この作品のゼルダにも「ゼルダ姫」というタグが使われている。 
https://dic.pixiv.net/a/%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%83%80%E5%A7%AB より)

 

データエントリーに関するお悩みは当社へご相談ください。

スーパーバイザーの方の負担軽減、入力作業中のキー操作を記録&再生 データエントリーソフト「Super-Entry7.8」
あらゆる作業状態が手に取るようにわかり、作業時間を短縮するため機能が盛りだくさん、ワイドエリア・データエントリーシステム「Super-EntryBB 7」
入力効率と秘匿性を同時に実現、既存の入力プログラムのまま秘匿性向上も可能
「超高速!!イメージ分割」
をはじめとした製品と総合力で、貴社のお悩み解決をお手伝いいたします。
データエントリー事業者様のお悩みをシステムと総合力で解決、株式会社エス・イー・シー