たねだりさ

いむらいん
ごしえーしょん
いあら
りさんか

種田梨沙
種田 梨沙(たねだ りさ、1988年[3]7月12日 - )は、日本の女性声優。東京都出身。大沢事務所所属。

略歴
中学1年の頃に『ハリー・ポッター』シリーズのファンとなり、ファンタジー世界への憧れを深める。この頃に声優関連のラジオを聴いて吹き替えの仕事に興味を持ち始め、次第に「私も出演したい」という思いへと変わっていった。しかし、入学した中学が芸能活動禁止だったため、演技のノウハウは独学で学んでいた[4]。

都内の美術大学デザイン科に進学[5]、中学校・高等学校教諭1種免許(美術)を取得している[6]。

2007年、大学生の時に『智一・美樹のラジオビッグバン』のアシスタントオーディションに合格する。両親の反対にあったが説得して、9代目のアシスタントとして約10ヶ月活動した。三上枝織とはその同期にあたる[7]。共に実写映画『第2写真部』に生徒役で出演した。

大学在学中に大沢事務所の研修生オーディションに合格し、後に所属する。声優としてクレジットされた初仕事は、2010年5月に発売された『いちばんうしろの大魔王 ドラマ&キャラクターソングアルバム〜いちばんうしろにあるキモチ〜』のドラマパート。役名の表記がないエキストラだった。アニメは、短編映画『桜の温度』の劇中ナレーションが初めて[6]。

2012年9月より放送の『新世界より』の渡辺早季役でテレビアニメに初主演[8]。キャラクター名義で前期エンディング曲「割れたリンゴ」も担当した。CSテレ朝チャンネルで放送されたミニコーナー「新世界よりクロニクル」では司会もつとめた。

2015年5月7日に発売された女性ファッション雑誌「AneCan」6月号に声優として掲載された。

2016年9月1日、所属事務所より病気療養のため活動休止を発表[9]。翌2017年8月4日、体調を考慮しながら除々に仕事を再開することが発表された[10]。復帰後も仕事をセーブしており、一部の持ち役に関しては休業中に他の声優に引き継いだまま降板となっている(後述)。

人物
交友関係は山岡ゆり、日高里菜、Rhodanthe*メンバー(途中から実質的なメンバーとなっている諏訪彩花を含む)、『ストライク・ザ・ブラッド』メンバーなどを挙げている[6]。
好きな食べ物は日本的な梅干しやシソ味、抹茶系の味を好む[11]。今は肉系の食べ物が好きで、焼き肉や生肉も好む[12]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%AE%E7%94%B0%E6%A2%A8%E6%B2%99 より)

 

データエントリーに関するお悩みは当社へご相談ください。
スーパーバイザーの方の負担軽減、入力作業中のキー操作を記録&再生 データエントリーソフト「Super-Entry7.8」
あらゆる作業状態が手に取るようにわかり、作業時間を短縮するため機能が盛りだくさん、ワイドエリア・データエントリーシステム「Super-EntryBB 7」
入力効率と秘匿性を同時に実現、既存の入力プログラムのまま秘匿性向上も可能
「超高速!!イメージ分割」
をはじめとした製品と総合力で、貴社のお悩み解決をお手伝いいたします。
データエントリー事業者様のお悩みをシステムと総合力で解決、株式会社エス・イー・シー