おかだじゅんいち

いこみ
かだいちゅうしゅつ
じゅんじあくせす
いちじさげ

司馬遼太郎原作の映画「燃えよ剣」で岡田准一が土方歳三に、沖田総司はJUMP山田涼介

岡田准一(V6)が2020年公開の映画「燃えよ剣」で主演を務める。

司馬遼太郎原作の小説を原田眞人が実写映画化する「燃えよ剣」。新選組副長・土方歳三を主人公に近藤勇、沖田総司といった新選組の志士たちの人生と、彼らが生きた激動の幕末を描く。岡田が土方役を務めるほか、土方と恋に落ちるヒロイン・お雪役に柴咲コウ、近藤役に鈴木亮平、沖田役に山田涼介(Hey! Say! JUMP)、土方らに狙われる芹沢鴨役に伊藤英明が名を連ねる。

岡田は土方役を演じることについて「変革の時代を演じることは、やりがいのあるタフな作業になりますが、共演者の皆さん、スタッフの皆さんとこの作品を乗り越えて行きたいと思います。土方歳三の人生を覚悟と畏敬を持って楽しんで演じたいです」とコメント。また原田監督から「俊敏な剣技も、儚げな微笑みも、土方との軽やかな会話もすべてが『スクリーン上の沖田総司であるべき人』のベクトルを指している」と大きな期待を寄せられている山田は「錚々たる共演者の皆様の中でお芝居をさせていただくことに緊張する一方、武者震いしています。僕にしか出来ない表現で沖田を描きたいと思っています」と意気込みを述べている。

岡田准一(V6) コメント
原田眞人監督から司馬遼太郎さんの名作、「燃えよ剣」の土方歳三という、身に余る大役をいただきました。以前に原田監督作品に出演させていただいた「関ヶ原」に続き日本の変革の1つです。変革の時代を演じることは、やりがいのあるタフな作業になりますが、共演者の皆さん、スタッフの皆さんとこの作品を乗り越えて行きたいと思います。土方歳三の人生を覚悟と畏敬を持って楽しんで演じたいです。原田監督が作り上げる生っぽい激動の幕末をご期待下さい。

山田涼介(Hey! Say! JUMP) コメント
錚々たる共演者の皆様の中でお芝居をさせていただくことに緊張する一方、
武者震いしています。
僕にしか出来ない表現で沖田を描きたいと思っていますし、
原田監督、そして先輩の岡田君と共演するのは初めてで、
先輩方の背中を見て、この作品の中で多くのことを吸収して、
沖田を生き抜きたいと思います。
https://natalie.mu/music/news/319502 より)

 

 

データエントリーに関するお悩みは当社へご相談ください。

スーパーバイザーの方の負担軽減、入力作業中のキー操作を記録&再生 データエントリーソフト「Super-Entry7.8」

あらゆる作業状態が手に取るようにわかり、作業時間を短縮するため機能が盛りだくさん、ワイドエリア・データエントリーシステム「Super-EntryBB 7」

入力効率と秘匿性を同時に実現、既存の入力プログラムのまま秘匿性向上も可能

「超高速!!イメージ分割」

をはじめとした製品と総合力で、貴社のお悩み解決をお手伝いいたします。

データエントリー事業者様のお悩みをシステムと総合力で解決、株式会社エス・イー・シー