移植113日目
昨日金曜は診察日でした

レブラミドを一週間休薬してて
足の痺れなどが緩和してきてました

味覚障害も50%くらいまで出ていたのが
休薬して徐々に戻りつつある感じで
昨日からは80%くらいまで回復の状態です。


で診察は
8時35分に血液内科着に受付
よーし!
今日は空いてるぞぉ!
っと思ったが  かかる時間は
いつもとまったく同じ…
明らかに空いてたのに(≧∇≦)


採血まで1時間10分
診察はさらに1時間後の10時45分


そしてなんと
そんな待ち時間のモヤモヤが吹き飛ぶ
嬉しい言葉が主治医からありました〜
(前回はガッカリな言葉を聞いて
レブラミド始めることになったなぁ)


アルブミン、尿蛋白が前回よりも
かなり改善していると言われました。





尿蛋白に至っては+–
前回3+からいきなり…
ちょっと怪しげ!



そしてβ2MGとFLC
(3月と4月の数値)

(昨年の3月.6月、7月の数値  κの値が高いです)

β2ミクログロブリンと
フリーライトチェーンも正常値

β2ミクログロブリンはもともと
高くなかったのでgood



📎📎📎📎📎📎📎📎📎


ところで先々月に主治医から
igDだけ測れなくなったと言われた…
私は希少なigDκ型   うーむ…
(病院と契約してる分析センターの都合なのか
  採算取れないからなのか…⁉️)


そして
会計と薬局でも1時間10分かかり
12時15分に終了
ペース配分は
いつも通りでした(^_^;)


でも今日は嬉しかった〜🙌🏻


🎥🎥🎬🎬🎬🎬

夜   映画を観ました



長澤まさみ様の
「コンフィデンスマンjp」

かなり最高でした〜満足満足!

おかげで
レナハイでもないのにこんな時間に
午前2時(*≧∀≦*)

そろそろ寝ないと…


お読みいただきありがとうございます

おやすみなさい💤💤💤💤🌙