全然追いつかなくて、

記事が書けていないんだけど、

先月もワーケーションに行ってきました!

 

(テレビに書置きして言ったやつね!いちご食べたろ!のやつ(笑))

 

もうこれは、富士子ちゃんのレポが素晴らしいから、

こちらをぜひともご覧ください。

 

 

 

この時みんな浴衣着てるけど、

けっこうちゃんと着ないといけない浴衣で、

だけど私は着方がよく分からなくって、

そしたら、20歳の頃から着付けができた富士子ちゃんや、

着物でのバイト経験のある里実ちゃんとかが、

ちゃちゃっとかっこよく教えて、手を出してくれて、

 

なんか、出会う前のみんなの人生経験を垣間見れて、

なんかすごくキュンキュンしていました。

 

右手があまり使えない富士子ちゃんに、

美容師のユミちゃんがサロン並みに髪の毛洗ってあげたりして、

それがすべて裸の場で行われている楽しさ(笑)

 

そしてそして、

このワーケーションをやりながら、

なかなか時間が足りなくて進まないテキスト!

その時間を確保すべく、

一人ワーケーションに行くことにしました。

 

もう2週間前のことだけど

image

チェックイン前のリセット時間。

 

image

皆さんのこのアンケートが、かなり参考であり、励みになっています!

 

image

 

そしてねー、

これをやりながら考えてたの。

 

私は、この人生、自分が直接生み出せた命は2つだった。

多分ふたつ(笑)

 

本当は子だくさんを小さいころから望んでいた。

それは、子どもをたくさん育てたいというよりも、

常に自分が小さい子どもに囲まれていたい、という望みかな。

 

でもさ、こういうテキスト作るじゃない?

 

例えば、今までも発達のテキストとか、お腹の張りのテキスト買ってくださった方から、

「これ読んだら、もう一人産んでみたい!産めそう!」と思いました!!

 

という感想をくださって、

実際にそこからもう一人産んでたりして、

 

そしたら、その子はもしかしたら私がこの世に来るのを手伝った子かもしれないな、とか。

 

この生理のテキストも、

これを読んで、若い時から体を整えることができた女の子が、

それによって産む力をちゃんとつけて大人になれたら、

その子が産んだ子は、もしかすると私の子でもあるかもしれない、とか。

 

もしかしたら、この世界のあちこちに、

私の子がいるかもしれない、とか、

そう思ったら、なんか喜びの感情がふつふつと湧いてきて、

 

あぁ、この世に来たがっている私の子が

この世界に来れるように、

それをイメージして作ってたら楽しいなぁ、

なんて妄想も交えながら作っております(笑)

image

 

image

 

 

image

結局ここに2泊しまして

 

image

image

 

で、まだまだ終わらない!!

私のテキストのよきところは、

「え?そんなところまで書くの!?」

ってくらい、細かいところまで書いてるところ。

 

だからなかなか終わらない。

 

我が家の娘を想定しながら、

10代の自分を想定しながら、

娘の友達を想定しながら、

若い娘を持つお母さんを想定しながら、

娘の10年後を想定しながら、

 

いろんな想定が出てきて、膨れる膨れる(笑)

 

だけど、半分近くの何となくの形はできたから、

イラストレーターさんと打ち合わせもできました。

image

image

女の子に、自分の子宮を身近に感じてもらうために、

必要なのはこの方のイラストだわ♡

 

さー!頑張るよー!

 

 

募集中

 

 

↓テキストはこちらから

image

 

 

image

 

 

 

image

 

おすすめのブログ記事

 

image image image image image

 

image image

 

HP

 

image 

 

 

 

 

  https://www.instagram.com/hoshikoshibata