前回に書いた、意識が大事という事を意識して、変わらず練習をしている。

昨日今日は、今まで届かなかった手が少し届いたり、足がつかないでジャンプバッグが出来たり。


どこかがスムーズにいくと、他の場所も繋がるようにして出来ていくのが面白い。
やっぱりアーサナは、1つに執着しないで行うと、気づいたら出来るようになるものだとつくづく思う。
でもそれよりも大事に感じているのは、どうしたら出来るようになるかの意識を向けた先の、ものすごい集中している時間。


周りの動きや自分の汗など、色々な事が全く見えなくなるくらい集中している。
子供の時は疲れる事も知らず、汗をかいても気にならず、遊ぶことに夢中になっていると思う。
大人になってから、同じように集中出来ることって中々ないんじゃないだろうか。

マイソールではそれが実践でき、終わった後のシャバーサナがとにかく気持ち良い。
このオンオフの切り替えが、クセになるのかな?笑


いつかは自立して、宅練が出来るようになりたい。まだまだ今は、マイソールに足を運んで、高いエネルギーと集中力の中で、信頼できる先生の元でコツコツ練習を重ねようと思う。




atsumi