活字好きだった夫の本がたくさんある。

これから読もうと思い買っておいた本もあるだろうけれど
読み終えても処分しないでそのまま本箱に保管している本がほとんどのはず。

私が「読みたい」と思うような本はほとんどない。(苦笑)

興味のあるものを何冊か義次弟が持って帰ってくれたけれどまだまだどっさり残っている。

 

そろそろ処分しようかな。

メルカリを覗くとそれなりの金額で売られている本もあるけれど
手間を考え今回の処分方法から除いた。
古すぎる本は
近所のスーパーの資源ごみボックスに持参しポイントに交換。

ゴミとするには忍びない本は、古本買い取り業者に依頼するのが手間いらず。

今までも何度か買取依頼したことがあるこの業者に
先日段ボール3箱を引き取りに来てもらった。


ネットで依頼する(夜10時頃まで大丈夫)と翌日には宅配業者が集荷に来てくれるので
店に持っていく必要がなくとても助かる。

段ボールに詰め込むだけで、
印刷済の発送票も宅配業者が持って来てくれ

数日後メールで査定結果が届き
代金は口座振込みしてくれる。
(今回は買取金額25%UPのDMを利用)

 

私の場合重い物を3箱も持ち込む元気はないけれど

ご自分で店頭に持ち込むと手続きは早く済むでしょうね。


今回届いた査定結果によると
送った本は200冊以上あったようだ。
そのうち値段がつかなかったものが半分以上。(汗)

 



一冊ごとの詳細は別のページで確認できるようになっているのでサッと目を通す。

本を処分したい方、おすすめです。

 

私が利用したのは

ブックオフ

そうそう、たくさん並んだ本の中に古い詩集を見つけた。

 


いつ読んだものか、
それともただ並べていただけなのかもしれないけれど(苦笑)
夫は外見からは想像できない心を持った人であるのは確か。(笑)

今回夫の本をずいぶん減らし
本箱一つにまとめることができ二つは空っぽにすることができた。

 

 



さ~て、今度は本箱二つの処分!


 

今日も来たよ~のしるしに、応援クリックよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 


シニアライフランキング

 

ありがとうございます!