カナダ時間202214日午前9時頃の空です。

カナダの大寒波が😟されていますが

グレーターバンクーバーは穏やかな朝をむかえました。

学校の始業は1週間伸びましたが、今週もちらほら模様なので

子供たちはラッキーかもしれません。

 

年末に🎄ランチを留学生といただきました。

 

雪の結晶雪の結晶雪の結晶雪の結晶雪の結晶雪の結晶雪の結晶雪の結晶雪の結晶雪の結晶雪の結晶雪の結晶雪の結晶雪の結晶晴れ

留学に来てから約4ヶ月経ちました。

私の4ヶ月間の感想を書いていきたいと思います。

9: 初めて親元を離れた生活、慣れない土地での生活

未熟な英語力ということもあり、とてもハードでした。

正直留学にくる前は余裕だと思っていましたが

好奇心だけではどうにかなるものではないなと実感しました。

案の定ホームシックになりました。

帰国を早めようとも考えました。

そんなこんなで9月の1ヶ月間は今までの人生の1ヶ月でとても長く感じました。

10: ホームシックもすっかり治り生活にも慣れてきたかなという感じでした。

でもまだまだネイティブの英語は聞き取れずほとんど理解できなかったし

自分の思ってることをちゃんと英語にして伝えることもできませんでした。

11: やっと周りの英語に慣れてきてなんとなく、理解できるようになってきました。でもやっぱり自分の言いたいことを英語にしてうまく言葉にできませんでした。

また、コミュニケーションが苦手で

クラスメイトの子とあいさつ程度は交わすことはできるものの

会話を弾ませたりなどはできませんでした。

授業も難しくて全然ついていけませんでした。

そのせいか、自信を少しなくしてしまって

あの子はわたしのことどう思ってるんだろう

全然喋らなくてバカな子って思われてるのかな

など他人の目を気にするようになりました。

12: 他人の目が気になって自信がないということを同じ留学生に相談したら

私もそんな時期あったけど気にしないようにしたら治った

と言っていて同じ悩みを持っていて安心しました。

だから私も気にしないようにしたら治りました。

周りの英語もほとんど理解できるようになって

自分の思ってることをそれとなく、伝えることはできるようになった気がします。

何か自分の中で成長できることがあればまた壁があって、の繰り返しです。

言語(英語)を身につける、ということだけではなく

人間関係の新構築や全く違った新しい環境下での生活

異文化理解など日本にとどまっていたら絶対にできない経験だなと思います。

 

時間で言ったらまだ4ヶ月しか経っていない

けど自分の英語力の伸びで言ったらもう4ヶ月も経った、という感じです。

10ヶ月じゃ自分の満足いく英語力には達していないだろうなと思いつつ

あと半年、頑張っていきたいと思います。

晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ雪の結晶

 

「やっぱり1年は短いです」

カナダに到着した当初を思い出して

嬉しい気持ちと褒めてあげたい気持ちとで一杯になりました。

次はケーキを食べに行く約束です。ショートケーキショートケーキショートケーキ