〜野球編〜

 

我が家にとって生活の核となっているのは子どもたちの野球です。

カナダに来る前は、野球はあまり盛んではないという情報を得ていたので

期待していなかったのですが、

日本で野球少年だった息子達にどうしても野球だけは続けさせてあげたくて

こちらに着いてすぐに探し始めました。野球をやってそうな公園をハシゴし

親子で練習している人に話しかけるなどをして情報を集めていき

カナダに到着して3日後には野球チームが決まりました。

ちょうどスプリングシーズンが始まる2、3日前だったようで

チームの締め切りぎりぎりセーフといった感じでした。

 

 初試合は学校初登校日。

英語も出来ない我が子がピッチャーマウンドでキャッチャーに何か言われてうなずいている姿に感動!初めてだらけでハードスケジュールながらも、子どもの生き生きとした姿を見ることができ

とても思い出に残る1日になりました。

 

 

 カナダの野球は、平日の夕方から普通に試合が入っていて

遠いところで80km先の球場に集合の時もありま

す。

それが子どもたち2人別々のチーム(年齢&実力別)いるので多い時で週7日

つまりほぼ毎日のように野球があるわけです。子どもたちにとって素晴らしい環境であると同時に

宿題との両立や送り迎えのやりくりに大忙しです。

 

 日本の野球との違いはたくさんありますが、結論から言うと

カナダの野球のシステムは素晴らしい!とにかくみんなが楽しめる!

これは野球だけではなくカナダ社会全体の仕組みや考え方がそうさせているのだと思います。

どう素晴らしいのか、どんなシステムなのかについてはもっと語りたいのですが

長くなるので機会があれば次回にでもご紹介したいと思います。

 

 

渡航前に

 

 中野さんが紹介してくださった電話会社に先に連絡し

カナダでも使えるSIMカードを手に入れていたことはとても便利でした。

カナダに着いてすぐに使えました。

 

 これもまた中野さんご紹介の、NIPPONオートさんに車をお願いし

到着時に迎えに来ていただいたのも大変助かりました。

日本語で書いたカナダの交通ルールもいただけて安心でした。

 

 海外に渡航する子供向けに日本の教科書を先に手に入れました。

日本から持ってきたタブレットで通信教育は毎月続けています。

 

 日本食は思った以上に手に入ります。炊飯器はこちらにもありますが、持ってきて良かったです。オーブントースターはこちらでも安く手に入ります。

COSTCOのメンバーに日本でなっていた方がすぐに使えて良かったなあと思います。

 

まとめ

 

 激動の1ヶ月でしたが

子どもたちも親の私たちも、学校や野球を通してたくさんの人に出会い、助けられ

日本で抱いていた想像を遥かに越える充実した生活を送ることができています。

本当に中野さんのサポートのおかげです!

 

 大きな進歩は、 『カナダに絶対に行きたくない。』と言っていた子どもたちが

『今はまだ帰りたくないかな〜。せっかく来たし。』と言い出した事です。

学校の勉強にしても、英語力にしてもまだまだ課題は山積みですが

子どもの気持ちが前向きであればなんとか乗り越えていけるのではと思っています。

これからあっという間に過ぎていくであろう限られた日々を大切に過ごしていきたいと思います。

 

 

 

-------------------------------------------------------------------------

 

お父様もご一緒に留学を希望されるご家族が増えてきました。

良いことだと思います。

 

保護者様お二人共に、お子様に同行されるVisaを取得するには色々と条件があって…

でも手段もあって、一度発行されると延長はスムーズです。

 

野球をされているところを見せていただきたいです。きっと良い表情をされているのでしょうね!

学校と野球チームと両方の人間関係が広がると良いですね!

 

行きたくないと言っていたお子様たちが、もう少しカナダに居たいと思っていただけると嬉しいです。費用も時間もかかりますが、子供へのかけがえのない投資ビックリマーク

 

大人になったら何倍にもなって返ってきますよ!!

 

 

ケガには気を付けてください。

安全に実りの多い留学生活でありますように。