とりあえず、ほっ

テーマ:
寒い日が続きますね
今朝も雨かと思ったら、電車を降りる頃には雪みぞれでした。

私立高校の一般受験がどんどん始まっていますが、10日はご多分に漏れず、娘も受験でした。

娘の受けた高校は、受験当日夜9時には事前に教えられたパスワードを入れると、合格者の受験番号がネットで見られるようになっていました。

家族四人PCの前集合しちゃいました。併願優遇といって、学校からの調査書と高校の個別相談(含面接)で都立高校受験しますが、もしダメならお宅に必ず入学します。という前提の、事前確約制度もあるんですが、うちは一般で受けました。


第一志望は都立高校なんですが、とりあえず桜合格の結果に何だか家の中の張り詰めた空気が、一瞬緩んだ感じがありました。

娘と私はニッコリニコニコ笑顔でハイタッチしました。とっても可愛い嬉しそうな顔してました。

さあ本命な都立高校受験に向かってもうひと頑張りだぁ!!
AD

ピンとした冷たい外気の中で

テーマ:
ファミ・キャン-DVC00057.jpg

久しぶりの雪ですね。

降った後は、空気の種類が違うような気がします。

そんな中で、深呼吸をしたら、いやなものをはきだせたようで気持ち良かった。

深呼吸したのは、去年の夏に行った山のキャンプ場以来かもしれない


先日、私の大好きな作家で、バンドのヴォーカリストで、アメーバブックス新社の取締役編集長の山川健一さんにこんな言葉をかけられた。



『急がないで、ゆっくりゆっくりね。焦る必要なんてないからさ。でも、時には公園の樹木を見上げながら深呼吸してみることも大切だよ。そういう気持ちでぼくはこの本を書きました。』

その言葉の優しさと温かさに、何度読み返しても、あふれそうになる涙をこらえるのがやっとだった。

何だか、何かを言い当てられたようで。。。

健さんの新作やそのシリーズのストーリーを読みたいという気持ちと、バタバタとルーティーンに追い立てられる余裕のない日々に一石を投じられたようだった。これまた2日後くらいに、やっとお礼のメールを送る始末。。。


そして、そのメールを送った帰り道、JUNKUDOに立ち寄り、早速1月27日発売になった『神をさがす旅』を購入した。島旅(屋久島とトカラ列島・奄美大島・加計呂麻島)のストーリー。ただの島旅ではない。携帯からなので、リンクできませんが、アマゾンでも買えます!

健さん、私やっぱり『ヒーリング・ハイ』からもう一度読み返してみます。

多謝
AD