今年もありがとうございました

テーマ:
2008年もあと少しになりました。今年は、やはりかなり馬場度高かったです。

今年楽しませて頂いたライブ会場は、こんなところでした。

2月 ハーモニーホール座間4月赤坂BLITZ
5月日比谷野音
7月大宮ソニックシティ
8月日本海夕日コンサート

電車9月初寄居町探検ラブラブ!ラブラブ!ラブラブ!
(パワフルなヘッズさん、有難うございました。)

11月パルテノン多摩
12月C.C.LEMON ホール


本当に今年は、馬場さんのライブ音符三昧(私なりに)の年となりました。
癒され、勇気付けられ、励まされ続けた一年でした。来年も引き続き、BABA HEADSとして、馬場俊英さんを応援してゆきます台風台風台風


そして、ここにお越しいただいた、たくさんの皆さん本当に有難うございました音符
2009年皆様に追い風が吹きますようにキラキラキラキラキラキラ
AD

LIVE TOUR 2008 ~いつか君に追い風が~

テーマ:
ファミ・キャン-081216_152613.jpg




16日は夢のような楽しい楽しい時間を過ごすことが
できました。

そうなんです、馬場さんの関東エリアの年内最後のライブに行ってきました。場所は、東京のど真ん中、渋谷はC.C.LEMON HALL!!旧渋谷公会堂と言った方がわかり安い方もいると思います。あっ、もっと言うならあの「8時だよ全員集合!!」の収録が行われていたところです。
公園通りを久し振りに歩きました。歩き出して程なくすると、左にC.C.LEMON HALL、前方にNHKホール、右手にマッスルシアター、その奥には見慣れた屋根の国立代々木競技場というロケーションなんです。

去年の今頃の紅白初出場発表を思い出していました。

ファミ・キャン-DVC00001.jpg

そして、この日の衣装ですが、これは24列目のはじの方からみるかぎり、「NHKの命のリレー」で歌った時の黒のジャケットと、白と黒の細いストライプのTシャツのようでした。そして、やっぱりキラキラチュテキでした。
馬場さんのMC渋公編はこんなふうでした。

ここ渋谷カイワイは、10代~25歳位までの間、バンドでライブ活動をしていて、何百回も通った覚えがあります。当時は、機材車にハイエースとかタウンエースなんかを皆で買って、機材を積んで自分達も乗り込んでライブに行くんですね。で、他のバンドはガソリン代の積み立てとかをちゃんとやったりしますが、僕らはそんな事できなくって、当時はとにかくお金がない!だから、ガソリンはなくなったら入れる(=その時に運転していた人)ロシアンルーレット方式だったんですね~。今みたいに、セルフじゃないので、いかに最低限に留めるかという、かなりな争いがあったこと思い出しました。10L入れてくださいとは言えるけど、さすがに5Lとは言えなかった=原付きかい!そんな当時の事思い出しました。
また、この会場はよく来たことあるなと思ったら、友達のライブでしたガーン

あの曲の前に、新幹線の歴史を語り、「だから0系は僕より少しお兄さんなんですね!」少し間があり「あの~お姉さんかもしれないんですけどね。。。」


さて、ではここにのっけから大いに盛り上がったあの日のセットリストいきます。







①世界中のアンサー
②君はレースの途中のランナー
③明日へのフリーウェイ
④ただ君を待つ
⑤ダウン・ザ・リバー
⑥草野球
⑦Something Blue~きっといいこと
⑧ロードショーのあのメロディー
⑨君がくれた未来
⑩スタートライン~新しい風
⑪いつか君に追い風が
⑫センチメンタルシティ・マラソン
⑬ボーイズ・オン・ザ・ラン
⑭働楽~ドウラク
⑮オセロゲーム


そして、馬場さんとバンドのメンバーがTシャツに着替えて再度ステージへ。。。バンドのみんなが定位置につき、会場の手拍子も最高潮なころ、嶋田さんの足元から豪快で規則正しい力強いビートが刻まれ(これまた嶋田さんカッコイイのよ!)、今回の白のTシャツでニコニコニコニコの馬場さん再登場!!

アンコール


⑯陽炎
⑰君の中の少年
⑱風の中のI LOVE YOU


それは、それは記憶に残る楽しい楽しい音符3時間でした。


では、夢の続きは2009 6.21 日比谷野音でチョキチョキチョキ
AD