SNOW SNOW SNOW

テーマ:

昨日は東京ではこの冬初めて、雪が降り積もりました。

とはいっても、ここ何年かの間、センター試験と言えば何日日程がずれたとしても『雪』が降るのがおきまりのようです。

そんな雪の降る中、私はこどもたちを連れて、以前から申し込んであった区の『遊遊スクール』にでかけました。セッティングのお手伝いの係りでしたので、9:30会場入りめざして家をでました。駅までの約1kmを子供たちと歩きました。子ども達は久々の雪に大喜びで、駅に着くまではしゃぎっぱなしでわざと雪の積もっているところに足をつっこんでは大声をあげて笑って、それはそれは楽しそうで出掛けた甲斐がありました。

200601210907001.jpg

その『遊遊スクール』は、<紙で作る手作り楽器教室>-ニョロニョロ君を作ろうーということで、 総合工作芸術家のだるま森さん をお迎えしての楽器作りとなりました。なんと、トイレットペーパーの芯を活用しておもしろ楽器を製作したんです。集まったのは小学校低学年の子とそのきょうだいでした。一番大きかったのがうちの小5のお姉ちゃんでした。彼女は家に帰ってきてから、「今日はきっと小さい子ばっかりなんじゃないかとは思っていたんだ。だから本当は少し行くのが嫌だったんだけど、今まで参加した何か作る教室なんかのなかでいっちばんおもしろかった。」と言っていました。だってああいうのがいくつになっても大好きなのは、こちらはお見通しですから!!ってとこなんですが。。。

200601211148000.jpg

このだるま森さんは奥様のえりこさんと一緒に3年程前からこの「紙で作るおもしろ楽器」の教室をはじめられたそうです。なんでも、初めは紙だけでは限界を感じたのだけれど、今は竹ひごや輪ゴムなどを除き、主要なパーツはほとんど紙だけというこだわりがあるそうです。他には、人形劇や絵本の作家として作品を発表されています。彼らは実にさまざまな観客を相手に、その場その場でとっさに場の雰囲気をよむ。場合によっては相手のエネルギーをもらいながら演じてゆくその芸のルーツは、育った神戸の下町にあると言う。その独特のインパクトのあるだるま森さんを子ども達が『へんなおじさん』と野次ってくれたら大成功らしい。

あなたも『だるま森』の毒に触れてみませんか?

病みつきになりますよ!!


AD

貸切予約できたぁ!

テーマ:


ご報告遅くなりましたが、1月4日に実行委員長のご尽力により、例のキャンプ場の予約が取れました。


パチ ぱち パチ☆☆☆200511051622000.jpg


これで、まずは一安心です。これから、今月のうちに会員向けの全体説明会を開き、春く


らいまでをメドに参加者を募るという運びです。


その合間に、もう一度キャンプ場の下見に行かなくっちゃね。


去年の下見の時には、最後に駆け込んだので中は全く見ることができなかったんです。


最終的な収容可能な人数を確認しておかなくっちゃ。200511051628000.jpg


一緒に下見に行ったお父さん達の中には、すでにストーリーを考えていて、「ゴゴンゴ~ン♪」とか唄っちゃって、すでにノリノリです。ヒョウ柄のワンショルダーの衣装がいいとか、石斧だなんだと今から盛り上がる事間違いなしってところです。ご意見受け付けています。26日の第1回目の実行委員会でお伝えする事はできますので、お気軽にカキコ下さい。



AD

この曲をプレゼントするね♪♪♪

テーマ:

星くず

          

*黒い雲に つつまれて

何も見えなくなったら

僕のこと 思い出して

名前呼んでおくれ

          

長い旅に つかれて

道に迷ってしまったなら

僕の歌 思い出して

口づさんでおくれ

僕らはみんな星くず (星くず)

陽の光を 浴びて (輝く)

お前も 涙をふいて

歩き出すんだ お前の道を

*くり返し


 

久保田麻琴と夕焼け楽団
ディキシ-・フィ-バ-

AD

アイスアリーナへ

テーマ:
200601051357000.jpg 今日は娘達の昨年来の希望が叶い、スケートに行ってきました。このリンクはKOKUDOの本拠地でもあり、週末に中国のチームとの対戦を控えているからか一般滑走できる日程と時間はかなり限られていました。で、きょうは昼の12時から16時までのみのため、オープンと同時に家族連れやら学生やらで随分混んでいました。
姉のほうはさんざんローラーブレードで鍛えていたので、初めてのスケートにしてはリンクに降りるなり滑り出していました。私達も以前滑った事があるので、まあ時間と共に感覚を思い出すのは簡単な事でした。下の娘だけはローラーブレードもやってはおらず、滑れるかどうかかなり心配でした。そして、手すりを持ちながら歩く練習から始めたんです。すると、負けず嫌いな性格も手伝ってすぐに滑り出そうとしてしまい、そこから約1時間ものあいだ、おしりから激しく転ぶこと何十回。。。途中で見かねて「少し休もうか?」とか声をかけようもんなら、即座に「いやだ!!休んでいても上手になれないもん!!!」って言って、転んでも転んでも果敢にチャレンジするのでした。歩き出すちょっとしたコツを教えてあげて、しばらく一緒に歩く練習をしてあげました。そして、少し前をわかりやすく滑って見せて、また歩く。これを繰り返すうちに、少しずつ滑れるようになっていました。そしたら娘ったら「あのね、お母さんのまねしてやってみたらね、随分上手に滑れるようになったの。」なんて言ってくれちゃってさ、『こいつ、わかりやすいし、親の喜ばせ方知ってるな』ってね。
そんなこんなで、家族みんなで楽しい、楽しい1日をすごしてきました。

初 詣

テーマ:
200601030939000.jpg
今日は極寒の中、やっと青空の下初詣に行ってきました。なぜか決まって大国魂神社へ行くんだよね。まあ結婚当初府中在住だったこともあり、年に一度はあそこのお店はまだあるねとか、あっ!あのお店マンションになっちゃったとか言いながら、街中をゆっくり走り抜けるんだ。そのあと、娘が凧揚げをしたいと言うので、公園で凧揚げをしたよ。強風の凧揚げ日和ではありましたが、揚げたのがゲイラカイトだったので本日の強風には耐え切れずに、文字通り凧の糸が切れて終了とあいなりました。
今日は日本海側では豪雪だったようで、列車が立ち往生したり、苗場や越後湯沢のスキー場では雪崩がおきて、スキーヤーや従業員のかたも大変な目にあったようです。このお休みでスキーに出掛ける予定のある方は、ちょっと例年にない雪のようですのでくれぐれも気をつけてくださいね。