比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ

シンガー/ソングライター比屋定篤子
(ひやじょうあつこ)ライブ情報や日々のこと


テーマ:


■2015年7月31日(金)北中城
「イオンモール沖縄ライカム フリーライブ」

会場:5F ライカムステージ “SKY”
時間:19:30~
出演:比屋定篤子 with TROPICALISM

http://okinawarycom-aeonmall.com/news/event
イオンモール沖縄ライカムでは、毎日いろんなミュージシャンのライブが行われています。
7/31(19:30~) は比屋定篤子とトロピカリズム。もちろん無料です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
子どもらも夏休みに入り、しばらく経ちました。
朝、昼、晩とご飯作りも手を抜くにしたって(?!) 大変ですね。

さてさて、先月末は九州ツアーに出かけました。
笹子さんとのデュオでの九州。二年振りでした。しばらく経ってしまいましたがレポートを。



[6/24] 福岡の港のそばにある「brisa do」にて!ツアー最初のライブでした。
以前の福岡ライブでもお世話になったギタリストPepe伊藤さんに紹介していただいたお店。
こだわりを持ってお店を作り上げているオーナー鮫島さんもブラジル音楽を歌う方。
居心地よい店内にぎっしりのお客さん。とてもほのぼのと楽しい時間を過ごしました。
久しぶりの予備校時代の友達、大学の同級生と、多くの懐かしい顔も会えた嬉しい日でした。

打ち上げの店がまた、これ、なんでもおいしい~、鮫島さんおすすめの素晴らしいお店で、
Brisa doにライブしに来るミュージシャンの方にもファンが多い店というのも頷ける。
ツアー初日、大変良い夜でした!



Brisa do 店内にて



[6/25] 翌日はソニックにて大分へ。二度目となる「カンタループ2」でライブをさせて
いただきました。お店は明るくて、カフェの様な内装にリフォームされていました。
音響も素晴らしく、とてもいいテンションを保って歌うことができました。
笹子さんの二浪時代のおもしろ話も初めて披露されました(でも極秘)
オーナーの渕野さんご夫妻に今回も大変歓迎していただいて、とても嬉しかったです。




カンタループ2にて(撮影:渕野さん)





[6/26] ツアー三日目は八女市、ビワニジへ。ビワニジでのライブは三度目!
手仕事アーティストの玲未さんとのつながりで九州ツアーを初めて行ったのが4年前。
100年以上前に建てられたという長屋の土間がステージです。とっても素敵な空間。
土間の奥の居間も開放して、のんびり聞いていただくのですが、そこに50人弱の方々が
来てくださり、すごくありがたかったです。

手作りの打ち上げもとても楽しい。みなさんとじっくりゆっくり話して、幸せな交流が
持てて本当に嬉しい時間。みなさんありがとうございました。





手仕事ビワニジ 外観





[6/27] 昼過ぎに玲未さんに羽犬塚まで送っていただき、熊本へ向かう。
南坪井町、地獄温泉の上にあるPAVAO~パバオが会場。こちらも伺うのは三回目。
この店のスタッフはみーんな元気いっぱい。めっちゃ元気。会えるの、いつも楽しみ。
オープニングアクトで歌ってくださる方々もムードあって良かったです。
ささひやライブも4日目で、いい感じに熟したり、若干ヨレヨレになってたりと
Theライブなステージ。でもいつも素晴らしいギターを弾いてくれる笹子さんです。
翌日が屋久島ということで、この日は熊本には泊まらず最終で鹿児島まで行くことに。
パバオのみなさんともっと飲みたかったな~~。でもまた必ず!




パバオ入口




パバオ関係の方が描いてくれたと思われるかわいいイラスト





[6/28] 鹿児島のフェリー乗り場から、結構朝早めに二度目の屋久島へ。
安房川のほとりにあるカフェ「散歩亭」の麗さんに出迎えていただく。屋久島だ~!
梅雨だし、屋久島だし、空気が一日中しっとりしている。きっと喉には最高ではないか。
こちらのライブは子どもさんも多い。二年前も来てくれた女の子たちが、今回も楽しみにして
いたと聞いて心底嬉しい。「さかな、なかま!」と大きな声でコーラスもしてくれました。
散歩亭はすごく落ち着くお店で、ごはんもお酒もおいしい。橋から見る散歩亭も趣がある。
川を眺めながら歌って、気持ち良かったな~。




散歩亭 ステージになる場所を上から




[6/29] 屋久島でオフを一日もうけました。屋久島で一日オフ。二回書いちゃったけど。
梅雨時期に組んでしまったツアー。雨も多いのは覚悟していましたが、ライブ時間帯に大雨という
ことはなくて、運も多少は良いツアーだ、と思っていましたが、この日だけは晴れたのよーー。
雨ばかりの屋久島でスッキリ晴れ。車をレンタルして、わてが運転しましたがな。ああ、神よ。
でも大丈夫でした、いろいろ。良かった。

しかし、欲望に忠実な笹子先生。朝から真夜中までの観光日程計画にはビックリいたしました。
まずは屋久杉ランドへ。1時間半くらいのコースを歩きました。晴れている日なのに、ここは
湿度が高くて、霧も深く違う世界のよう。鹿も猿もすれ違いました。

屋久杉ランドを後にして次に向かったのは、初回も今回もライブを聞きに来てくれた藤吉ご夫妻が
開いているノマドカフェへ。観光客の方も多く来られる人気のカフェ。
丁寧に作ってるのがよくわかるおいしいランチをいただきました。長居してしまいました。

高所恐怖症には高すぎる灯台へ行ったあと、一旦宿に戻って、夕飯時に近くの居酒屋さんで
くびおれサバを食べて、また車で出発。向かったのは海亀が産卵しに帰ってくるという浜辺。
暗い道を結構な距離走ると、たくさんの人が暗闇で亀さんを待っていました。
二時間弱待っていたら、海から上がってくる海亀の影は見ることが出来ました。

で、次は海中温泉へ。海につながっている温泉を二つ教えてもらいましたが、混浴の方に
行きました。もう時間は11時過ぎ。夜も夜です。温泉はバスタオルで入るのも禁止。
先に入った笹子さんが「すごく良かった!」と上がってきたので、私と友人Kさん(女性)も
入ることにして、真っ暗な中温泉につかりながら、ザッパ~ンとはじける波を眺めつつ、
「入ってよかったね~」としみじみ。

日付も変わりそうな頃に散歩亭に着いて、オフの締め。楽しい一日でした。




倒れた屋久杉




屋久杉と笹子氏








吊り橋を渡る




[6/30] 昨日と打って変わって朝から大雨。友人Kさんは飛行機が飛ばずに、結局我々と一緒の
フェリーで鹿児島に向かいました。

この日はツアー最終日。鹿児島のT-BONEが会場。初めて伺うお店。ブルースじゃないし、
骨太じゃないからダメ!って言われたらどうしよう、とご連絡したら、ご快諾くださり
嬉しい限りです。この日はPAを平川さん(初対面)が担当してくださいました。
オーナーの本山さんもチャーミングなおじさまで、すごくいいお店でした。
ツアー最後の夜も楽しく、T-BONEにまつわる話しも沢山聞けて、良い時間を過ごしました。





T-BONEの扉





オリジナルの焼酎 ずらりT-BONE!






まいどまいど、本当にたくさんの方にお世話になり、いろんな場所で歌うことができて、
本当に幸せです。ありがとうございます。本当にありがとう。
また飽きずに聞いていただけるよう、精進していきます。



[7/1] 鹿児島から沖縄へ帰る日。
鹿児島のお知り合いのデザイナー清水さんから連絡をもらい、グッドネイバーズという
寄りたいな、と思っていたお店に連れて行っていただきました。
最後の日まで、充実していてすごく嬉しかった。清水さん、ありがとうございました。

九州でお会いした皆さん、笹子さん、ありがとうございました!!












AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
あっという間に時は過ぎて、もうすでに二ヶ月も前のことになってしまいました。
台湾でうたうぜ!の気持ちのみで計画した5/28~31(3泊4日)の歌旅。
笹子さんとのデュオで張り切って行ってきました~。


昨年冬に東京でお会いした「月見ル君想フ」の寺尾さんに相談して、台湾ライブをさせてもらう
ことになりましたが、向こうでの知名度なんてまるで無いもんですから、台湾のミュージシャン
「依錚依靜」(双子の女性ユニット)との対バンを組んでいただきました。
(発音が難しすぎて仮名でも書けません。。)

台北では「月見ル君想フ」、台中「Forro cafe」でもライブが出来ました。二日ともに
1番目は依錚依靜のお二人のステージ。彼女達のライブを聞きに来たお客さんが大半でしたが、
後攻の我々「ささひやデュオ」のライブもしっかりと聞いてくれて、本当に感激。
英語で曲の説明だけでもしたい、とがんばって話したつもりですが、どれくらい伝わったかは
わかりません、、が、ライブ後も英語で話しかけてくれる台湾の方がたくさんいらして、とても
嬉しかったです。
しかし、音楽は言葉を超えて伝わることもある、と実感。とても良い経験でした。





「台北 月見ル君想フ」の寺尾さん





台北ライブ





依錚依靜のお二人、パーカッションの方と、ささひや




ライブ前日に台北入りした我々。寺尾さんもなんと同じ便で沖縄から台北に向かうことになっていた
ようで、那覇の国際空港で会えたので、会場近くに取ったホテルまで一緒に行けて心強かった!
早速会場となる台北 月見ル君想フにも行ってご挨拶。その後、行った牛肉麺も非常に美味かった。





台湾のソウルフード牛肉麺をすする前に撮る笹子さん




2日目の昼は、ライブを聞きに来てくれたアナウンサーの島袋彩子さんも一緒に小籠包を。



3種類の小籠包と具だくさんのスープ





打ち上げにて 笹子と彩子




台北には大学時代の友人が住んでいるので、会えるのを楽しみにしていました。
彼女はライブの日、本当なら出張でイタリアにいる予定を繰り上げて帰国してくれて、
聞きに来てくれました。涙!!




打ち上げの店で注文を考えてくれている友人「呉さん」





呉さんにもらった花束




本当に楽しかった台湾の旅。お世話になった方々に心から感謝しています。

思っていたより物価も高くて(円安の影響もあり)、笹子センセーを若者向けのドミトリーには
泊められんよな、、と予約したホテルもまあまあのお値段だったり、と、かなりの経費が
かかった旅でしたが、実に充実した楽しい~~3泊4日でございました。

またぜひ、歌いに行きたいと思っております!

















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。