比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ

シンガー/ソングライター比屋定篤子
(ひやじょうあつこ)ライブ情報や日々のこと


テーマ:
笹子さんとのデュオライブが決まったのでお知らせします!
東京でデュオは昨年11月以来。プラッサでお会いしましょうー。
ここだけの話、新曲やります!!(はずですよ)(のつもりですよ)


■2013年10月1日(火) 
「比屋定篤子 with 笹子重治 デュオライブ」


会場:プラッサ・オンゼ(港区北青山3-5-2 第2青朋ビルB1)
開場 19:00 開演 20:00
出演:比屋定篤子 (vocal)、笹子重治(guitar)
料金:3,000円(ドリンク別)
予約・問:プラッサ・オンゼ Tel: 03-3405-8015


$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版
笹子重治/ギター

笹比屋、ささひや、ササヒヤ、どれがいいですか。
どうでもいいですか。ふぉふぉふぉ。

それでは、お時間ありましたら、ぜひプラッサオンゼにお越しください~~。




それと、ちょっと先日のイベントの日記。
8/31(土)にクニモンド瀧口さんとご一緒するイベントに参加しました。
生の楽器はなく、オケで4曲「ナチュラル・ウーマン」から歌いました。
会場のBarumaの4周年アニバーサリーイベントでした。

Barumaの入口にある、鉄で作られた壁を兼ねたオブジェがすごくきれいです。
気になるけど入ったことがない、という話を何人かから聞きましたが、すごく
いい店なので思いきって入ってみて下さいね。食べ物もおいしいですよ。


$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版
右 クニモンド瀧口さん語るの図

この日は桜坂でライブをしていた中山うりちゃんご一行も聴きに来てくれて、
嬉しかった。
クニモンドさんとは、今月末に東京でまたお会いします!!楽しみ。












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

9月に入りました。
時々、秋めいた日もありますね。。

夏休みももうすぐ終わる頃、秋田の大曲へ花火競技会(花火大会とはいわないそう)
を観に行ってきました。家族総勢6人での旅。えっほえっほの大移動でした。

花火を観る前日に沖縄を発って、大曲に近い街、角館へ。
角館には音楽関係友人の菅原弘明氏、大木彩乃さん夫妻がお住まいで、泊まるところも
紹介してもらいました。飛行機の時間の関係上、新幹線が角館に着くのが21:30頃で、
その日はぱぱっと温泉に入って、宿泊先で翌日に備え寝ました。

翌日午前中は、菅原さんご家族(5人)と我々で武家屋敷へ観光に。
武家屋敷のある一角は、落ち着いた時間が流れていました。
木々のひとつひとつにまで番号を付け、管理して街並を守っているとの話でした。
そのあと昨晩とは違う温泉へ。
大人が400円!安いよ!?沖縄の温泉施設はだいたい1500円くらいか?
いいなーいいなーと心で叫ぶ。露天もあって大満足。

お昼に菅原家の子どもたちが愛するラーメン屋さんに行って、その後、角館駅から
大曲駅へ電車で移動。時間に余裕を持って行ったつもりでしたが、一駅ごとに沢山の
花火客が乗ってきたので、電車のない沖縄育ちの子どもにはちょっとしんどかったか。
末娘をだっこして、つり革をつかんでいたので、大曲に着いた時には腕がぶるぶる。
でも、ここまで来れば、あとは会場まで自分たちのペースで歩いて行けばいい。


普段ならきっと30分くらいで行けそうな距離を、子どものペースで、1時間半近くかけて
歩いた。会場はすごい数の人。その規模に驚いた。

今回、大曲の花火を観るように勧めてくれたのが夫の知人で、その方のご親戚のシートで
花火を観られることになっていて、本当にありがたかった。シートに座らせてもらうだけ
でもありがたいのに、食べ物や飲み物までいただいて、本当にお世話になりました!

昼花火から始まって、少し休憩があって夜花火。17時半から21時半までのほぼ4時間。
こんなに空を見上げたことはないです。


$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版
昼花火 色の着いた煙が特徴

大曲の地元の方は、花火の見方が専門的。花火の種類や、出来不出来などをみんなで
話しながら観ていて、こんな見方はしたことなかったな、と思いました。


$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版
夜花火 まだ完全に日が暮れる前に始まる

$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版


$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版
さる(他にもドラえもん、きのこ、宇宙人のキャラ花火もあった)

$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版


私たちにとっては、経験したことのない長丁場の花火。途中一度だけ、強めの雨も降り、
帰る人もいたけど、さすが、地元の方の対応はすばやくて、あらたにシートを拡げて
人も荷物も覆い隠してくれたので、しばらく待ってみようという気持ちにもなれた。
10分くらいで雨は上がり、そのあとはもう大丈夫でした!


$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版


$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版


たっぷり花火を観て、さあ帰る。これも大仕事。でも、みんな慣れたもの。私たちも
地元の方について歩き、思ったよりもずっと早くギュウギュウな状態から解放された。
菅原さんがでっかい車で迎えに来てくださって、類いまれなる裏道選びの能力を見せて
くれて、宿泊する角館にもあっという間についた。

翌日は菅原さんご一家とともに、深い青を讃えた田沢湖へ。たつこ像が金ぴかでした。
潟分校という保存されている廃校へも連れていっていただいた。
ここが、またすごく良い場所で、木造の古い校舎や体育館がきれいに保たれていた。
イベントなども行われているらしいが、そういう気持ちやアイディアが湧くよな~と
思わせるところでした。

角館の菅原宅の庭でバーベキューのお昼!何から何まで。。(涙)
楽しくわいわいとみんなでごはんを食べて、新幹線の時間までゆっくりさせて
いただいた。
今回の旅では、本当にいろんな方にお世話になった。ありがたいことです。感謝。
しみじみと思い返してはいますが、また時間が経てば経つほどに素晴らしい思い出に
なっていく気がします。













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。