比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ

シンガー/ソングライター比屋定篤子
(ひやじょうあつこ)ライブ情報や日々のこと


テーマ:
■5/23(木)鹿児島市 Mojo

屋久島を昼過ぎに出る高速船に乗り鹿児島本港へ。
会場近くのホテルをとったので、チェックインしてしばらく休んで、会場のMojoに入る。

鹿児島では、たぶん今まで一度もライブをしたことが無かった。
2年前も熊本以北でのライブだったので、ぜひ鹿児島にも行きたいと思っていた。

今回のツアー中、この会場だけはなんの繋がりも無い所から、まずは電話で連絡して、
音源を送って聞いてもらって、どうにかライブをさせていただけることになった。
鹿児島に知り合いもいないわけではないが、しばらく会っていない方々だったので
これを機に、と連絡してみたが日程が合わなかったよう。

笹子さんの大学の後輩が鹿児島の方ということで、ご友人を誘って来てくれたり、
笹子さんのよく知る方が車で2時間かけて来てくれたり、と笹子さん人脈に多いに
助けられた日でありました。
でも、私のデビュー当時から歌を聴いている、とプロモーション用のセカンドシングル
(非売品)を持って来てくれた方もいて驚いた。私も久々に見ました~。サインしました!

この日はオープニングアクトとして、下原三幸さんというギター弾き語りの方も演奏して
くれました。

笹子さんの後輩の方と3人で打ち上げへ。ものすごく大胆な鶏の唐揚げが売りの店で、
50代の先輩お二人がそれを元気にもりもり食べるのを感心しながら眺めていた、、
そんな味わい深き(?)夜でした。

翌朝、ライブには来られなかった知人Sさんから電話をもらい、しょうぶ学園を見学させて
いただくことになった。
Sさんはデザイナーをしていて、今まさに締め切り直前のこの学園の記念誌作りを
手がけている、ということで勝手知ったる学園内をいろいろと案内してくれました。
ここは障害を持つ人たちの支援センターで、ものづくりをとおして創造する力をひきだす
ことを大切にしている、のびのびとして充実した制作環境を備えた施設。
緑に囲まれ、それぞれの施設が独立して建てられていておもしろい。建物のデザインも
それぞれ別々だけど、すごく素敵でトータルで統一感がある。
カフェやお蕎麦屋さん、パン屋さんもあって、ごはんを食べにくる人も多いという。
私とSさんは、お昼にお蕎麦を食べた。おいしかった。

$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版
しょうぶ学園のパン屋さんの黒板。ファンも多いそうです。

そのあと、Sさんに鹿児島中央駅まで送っていただき、笹子さんと落ち合い熊本へ。













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
5月22日から27日にかけて、笹子重治さんとデュオでライブの旅を
してきました。2年ぶりの九州ツアーでした。

梅雨まっただ中の沖縄から、九州へ向かいました。
各地で、もう少しで梅雨入りだと言われながらも、一度も雨に降られることもなく
無事に全行程を終えられました。


5/21(火)鹿児島へ移動

那覇は大雨、どしゃぶり。午前中に出発する便じゃないと、屋久島への高速船乗り継ぎが
うまくいかない。移動にあてることになった日。
鹿児島空港からバスで市内へ行き、高速船乗り場で笹子さんと待ち合わせ。
船は種子島に寄ってから屋久島の安房港に到着。お世話になる散歩亭のUさんが
出迎えてくださり、素敵な洋館の宿へ送っていただく。

$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版
2泊お世話になった、ラ・イスラ・タセ

川を挟んで向かい側に会場となる散歩亭があって、夕食をそこでいただいた。
まさに川のほとり。霧の立ちこめる幻想的な景色を眺めながら、これから始まるツアーの
ことなどを話し、ゆっくりさせていただいた。
日頃は移動したその日からライブをすることが多いが、ゆとりある移動だけの日。素敵。
ほの暗い良い雰囲気の店内で、散歩亭の皆さんとお話もでき、オーナーのお母様に
「あなた若いわね!20代って言ってもいけるわ!」などとおっしゃっていただき、
このツアーでこの先、なにかつらいことがあっても、もう大丈夫だ、と思ったのでした。

$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版
一段ときれいにみえる夕暮れの散歩亭

$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版



5/22(水)屋久島「散歩亭」

午前中、Uさんに小観光に連れて行っていただく。
車で40分ほどの場所に紀元杉があると伺って、まずはそこへ。

$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版

森へ向かう途中、鹿やサルにも遭遇して驚いた。よく見られるそうです。
土地の高低で寒暖差が大きく、車を降りると肌寒い。湧き水も飲んでみたが、
氷水のように冷たかった。湿度が高くて、空気がしっとり澄んでいました。


一枚岩が壮大な滝も見せていただき、そのあとお昼に nomado cafeへ。
ここのお店はご夫妻でひらいていらっしゃって、旦那さんが、私と同じ大学の出身。
共通の友人もおり、噂を聞いたことはありましたが、初めてお目にかかりました。
しかし、同窓とは素晴らしい。話しだすと共通の話題が尽きず楽しい時間を過ごさせて
いただいた。

車で移動している間、Uさんといろんなお話をしましたが、私のデビューアルバム
「のすたるじあ」を発売当時に買って聞いてくださっていたということがわかり、びっくり。
たくさんのお友達に貸していたら無くなって再度買った、と聞き、私は涙目に。
私の歌を知ってくださっている。なんて嬉しいことなんだ!
Uさんがそのアルバムで一番好きなのが「祈り」で、リクエストしていただきました。
この歌はここ何年か歌うことを忘れていた、若さを必要とする曲でしたが、ここで
演奏しないという選択はできませんでしょう!

ライブ本番はぎっしりたくさんの方々が来てくださいました。
あたたかい視線の中で、和気あいあいとライブは進んでいきました。子どもたちも多く、
にぎやかに、且つ集中して聞いてくれる、とても楽しい時間になりました。
ひさしぶりの「祈り」も今ならでは演奏ができたような。熟年の「祈り」、アリだ!

$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版
ステージ

素晴らしいツアー初日のライブを終え、満たされた気持ちでうちあげ。
ほんとうにありがたいなぁ。ありがとうございます。
歌えるって、聞いてくれるって幸せだ、、、と実感。しみじみ。

翌日、宿の明るくって元気な管理人ご夫妻と「屋久島イエイ!」と何度も写真を撮り、
散歩亭の皆さまとも再会を誓い、昼過ぎの船で鹿児島へ。

$比屋定篤子 亜熱帯日和ブログ版

初めての屋久島だったわけですが、ゆっくり観光でも訪れたい場所になりました。
また、ぜひでかけよう。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。