読み語り響の会

テーマ:
佐野圭亮さんご出演の
読み語り響の会
「菅笠・釣忍」を観劇。



こちら朗読劇なのですが、
舞台に飾られた生花から、熟練の役者さんから、本当に素敵で、
あっという間に引き込まれて、山本周五郎の二篇の物語を涙涙で堪能させていただきました。

とにかく泣けました!
終演後も何時も何度もグッと来て、胸がいっぱいでした。

朗読劇は役者さんの技量はもちろん、観客にも想像力が必要だということを、素晴らしい読み語りからしみじみ感じました。


いい作品。
観られて良かった。


佐野さんのご出演は明日マチネを残すのみですが、公演は20日(日)まで中野テアトルBONBONにて。