テーマ:

9月12日(火)、公益社団法人厚木青年会議所 第97回通常総会および9月例会「~次世代に向けた組織運営~」を開催しました。

 

 

第一部では、第97回通常総会が行われました。

小澤理事長を議長とし、公益社団法人厚木青年会議所2018年度理事長予定者向島史朗より新しい組織図の説明等行われました。総会の議題は、全て無事に承認されました。

次年度の理事メンバーも紹介され、次年度に向けた活動もこれから徐々に始まっていきますが、まずは、向島理事長予定者からもありましたとおり、今年度の例会・事業を無事に行い、次年度へとつないでいきたいと思います。

 

 

第二部では、9月例会事業として「公益社団法人日本青年会議所2011年度会頭」でもあり、お茶「伊右衛門」で有名な創業227年にわたり、この日本を支えてきた京都福寿園の代表取締役である「福井 正興様」をお招きして、ご講演頂きました。

守るものは守り、変えるところは変えていく、そういった組織運営の貴重なお話をお聞きし今後の経営等に非常に生かせる内容でありました。

お茶は、昔から日本にあるものです。福井様もお茶は、「急須がいい」とおっしゃりながらも、消費者のニーズに合わせてペットボトルのお茶の発売や、新しいお茶の飲み方の提供など、まさに変えるところは変えていくという考えのもと、様々な事業を行っており、その挑戦の姿勢は見習っていかなければならないと感じました。

 

 

また、本例会において、安室サイデーン君の新入会員認証伝達式が行われました。

安室サイデーン君の入会にあたっての挨拶では、非常に明るい性格であることが滲みでてくるもので、これから一緒に活動をしていくのが楽しみです。

厚木青年会議所は、厚木、愛川、清川に在住、在籍されているなどのゆかりのある方で構成されています。

今回入会された安室サイデーン君のように、明るい豊かなまちづくりのために活動をしてくれるメンバーは、外国の方であっても、もちろん入会を歓迎しております。

 

 

今回、一人でも多くのメンバーがこの、本総会により決議された新しい組織と今現在進行している組織をこの機会に改めて正会員全体が把握するのは勿論ですが、組織論について学び組織の中での自分を見直し、総会の場だからこそ組織について真剣に考え組織の重要性を再度メンバーが認識できたのではないかと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

公益社団法人 厚木青年会議所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。