いよいよ | Stairway To Stardom
2005年11月03日(木)

いよいよ

テーマ:Stairway To Stardom

プロテスト目前。直前。


同時に、事務所の映画撮影で人数が必要なこともあり、

殺陣のシーンに勉強しながら参加しています。


1人 対 100人 の、6~7分にも及ぶ1カットの殺陣。

実際には、本番に100人は集まらないだろうけれど、

それでも常にカメラの周りを40人近くが行き交う。


の中で足場は悪く、やるほうもやられるほうも、

とても技術体力が必要なのだととても勉強になっている。

人に怪我をさせることなく、本当に当てている、

また当てられているような迫力を出すには技術が必要だし、

そのために要求される動きの礎となる基礎体力が如何に大切か、

身をもって思い知らされる。


リハーサルも、朝6時半に集合、ロケ地まで山登りをしてから

17時半に日が暮れるまで、昼食の時間を除いて10時間、延々殺陣の確認。

良いシーンを作り上げることは、一朝一夕には成し得ないのだ。


一つの目標に絞れないもどかしさはかなりのストレスだけれども、

どれもいい経験をしようとしている。


プロテストに必要なトレーニングに専念したいのだけれど、

殺陣で違う筋肉が疲労して、いろいろと影響が出てしまう。

疲れて動けない、仕事中・後に眠くなる、

そのまま無理に練習すると怪我をしかねない・・・などなど


いやもう、本当に辛くて苦しいけれど、

どうにか頑張って、結果を出したい。ライセンスが欲しい。

atsuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス