札幌編み物教室 藍編夢のブログ -4ページ目

トップダウンのセーター

トップダウンのセーター

こんにちは。札幌北区編み物准師範藍編夢です。

ずいぶん前に完成していましたが、紹介が遅くなってしまいました。

いつもは、主に2歳の娘さんの作品を編んでいます(今までも何点も紹介しています)が、たまには自分のために〜〜と、編みました。

ネックから編むセーターです。
編み図の理解に若干手こずったようですが、説明通りに着実に編み進めて完成に至りました。






前後差がない作品なので、ボーダーネックになっています。また、着丈が好みの長さに調整可能なところがトップダウンの利点ですよね♪

教室に着て来たら、他の生徒さん達にすごく褒められてました。
「きれいに編んでるね〜」
「とても似合ってるよ〜」
「上手に出来てるね〜」
絶賛の嵐でした♪

ほぼ初めての自分セーターだそうです。

『いろいろうまくいかない点もあったけど、大事に着て一生大切にしたいです♪』と、感想を言ってくれました。

初めての作品は思い入れも深いですよね。

私も生徒時代に編んだものを今でも(約40年前)愛用していますので、是非大切にしてくださいね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ

超遠距離出張レッスン

超遠距離出張レッスン

こんにちは。札幌北区編み物准師範藍編夢です。

平日グループレッスンお休みながら、プライベート&出張レッスンに忙しいワタクシです。

この日は、午前中プライベートレッスンを終えてから、超遠距離出張レッスンに出かけました!



私の自宅から車で約1時間半ほど走りました〜〜(途中の看板をパチリ)



いつもは雪が多い地区ですが、今年は何処も雪が少なく走り易いです。

本来、出張レッスンは札幌市内か近郊地区しかお受けしていませんが、この日は特別です!

実は、グループレッスンに来てくれている生徒さんからのご依頼でした♪

普段は毎週通って来てくれています。

それにしても遠かったです〜〜

こんなに遠くから毎週通って来てくれて、本当に感謝です♪(実際に行ってみて改めて実感!)

私の教室では、彼女の他にもうおひとり車で約3時間半以上かけて来てくれている生徒さんもいるんですよね〜〜(こちらはさすがに出張は出来ませんが〜)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ

元気にグループレッスン

元気にグループレッスン

こんにちは。札幌北区編み物准師範藍編夢です。

ブログで拝見している編み物教室では、この状況を鑑みてお休みにしているところが多いようです。

私の教室も平日レッスンはお休みしていますが、それは小さなお子さんがいるので外出を控えたい・学校がお休みになって出かけられないというのが主な理由でして。

なので土曜日レッスンは通常通りです♪

この日も、お仕事や急用でお休みの生徒さんもいましたが、平日レッスンからの振替の生徒さんもいて、なかなか賑やかな教室でした♪

生徒さんはほとんど今回の騒動?は、あまり気にしてないそうです。
自己防衛をしながらも、みなさん普段と変わらず元気です。

ただ『自分が罹った時、他の人にうつすのが心配』と言っています。


中でお子さんがたくさんいらっしゃる生徒さんに「毎日子ども達が家に居て大変でしょう?」と聞くと、

「高校生のお弁当作りはしなくていいし、習い事の送り迎えもしなくていいし、なにより子ども達が家事を手伝ってくれるので、なんだかすごく楽で自分の時間がたくさん出来てます♪」との事。

また、他の生徒さんも「外出も控えているので編み物が進みます♪」と前向き発言〜〜♪


報道では怖いイメージが先行していて、不安を駆り立てられますが、こんな時こそ、気持ちまで負けないようにしたいですよね!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ





何故『講師資格』を取るの?

何故『講師資格』を取るの?


こんにちは。札幌北区編み物准師範藍編夢です。

最近は教室に来る人の大半が「資格を取る」目的の人が多くなっている傾向にあります。

資格を取るからと言って「教室を開く」目的ではない人もいますが〜〜

それでも、嬉しい傾向と思っています。

編み物資格は『国家資格』ではないので、資格がなくても教えることは可能ではあります。

それでも、教室を開いて来てくれる生徒さんから「資格を取りたい」と言われても、そもそも資格を持たない講師には資格を出すことは出来ませんよね。

資格の持たない講師が増えれば、必然的に資格を取る人も少なくなります。
先細りになるわけですよね。

編み物の資格は、カリキュラムをこなしていくことで自然に取れると言っても過言ではありません。

また他の資格に比べて申請料も、それほど高額ではないかもしれません。

そして、一度資格を取ってしまえば『こっちのもの⁈』

実は私も、最初は何気ない気持ちで(せっかく編み物習ってるんだから資格取ろうとすごく軽いノリでした)取ったのが、なんと30年も講師家業を続けてるんですから、人生何があるかわからないです〜〜

今有資格の講師の元で勉強している生徒さんには、是非一考してもらいたいと思っています。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ

正しい『目』の向き

正しい『目』の向き

こんにちは。札幌北区編み物准師範藍編夢です。

棒針編みの場合、棒針にかかった『目』の向きがあります。

これが正しい向きではない場合、編むには編めますが、模様編みをする場合にちゃんと模様にならなくなります。

教室に新しく来た生徒さんで(特にフランス式)裏編みが間違った編み方をしている人が割と多く、正しい向きの編み方に直してもらうことがあります。

何故今この事を記事にしたかというと、

私は普段「編み物動画」を見ることはほとんどありませんが、たまたま見た動画で、堂々とこの「正しくない編み方」で編んだもの(経過も含め)を紹介していたからであります!

教室で習う人には関係ない(習っていれば間違いに気づくでしょう)と思いますが、YouTube先生に師事している人は十分に気をつけてくださいネ


結構それなりの作品を編んでいる人でも、意外と正しい編み方をしていないかもしれませんね。

☆まぁ作品が出来ていれば、それで良しだとも思うけど〜正しいやり方のほうが、やっぱりやりやすいとも思いますね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ