ひっぱりうどん発祥の地 | あとりえ・しっぽう 大山阿津子のブログ

あとりえ・しっぽう 大山阿津子のブログ

あとりえ・しっぽう 大山阿津子 official brog

ホームページ リニューアルオープン!! 

http://atelier-shippou.com/
 

 

村山市の西側、白鳥城跡地から我が町楯岡を

望んでいます。

 

城の跡は学校が建っていました。

 

今は駐車場、ふゆみの民泊工房FUu~は

ここから5分。

 

ひっぱりうどん発祥の地としてテレビを通じて

全国区になりました。

 

鍋でうどんを茹でたら納豆とサバ缶入りの

丼を手に鍋から直接うどんを引っ張って食べるー

 

楯岡で生まれ育った父ちゃんは私と結婚

するまでその食べ方をしらなかったそうです。

 

そういう私は天童市ですが、サバ缶は入れず

ネギと鰹節(生卵入れる人も)で食べてました。

 

なぜ、サバ缶を入れるのか?

近くに某大手缶詰工場があったから、

そして海から遠い地域だったから新鮮な

魚は昔は手に入らなかったからという事です。

 

食事を出さない素泊まりの民泊工房FUu~、

事前予約で夕飯にひっぱりうどんのセットを

用意するらしいです。

 

すっかり地元愛に染まって頑張ってます♪