くるりん入口商品卒業!! | あとりえ・しっぽう 大山阿津子のブログ

あとりえ・しっぽう 大山阿津子のブログ

あとりえ・しっぽう 大山阿津子 official brog

ホームページ リニューアルオープン!! 

http://atelier-shippou.com/
 

楽天通販ショップオープンに向けて

動き出したのは、ふゆみと二人

市役所主催の無料で通販を学習

する講座途中だった。


二人で同じ講座を受けたことで

感想や未来計画を共有できた事

大きかったと云える。


鉄は熱いうちに打て!!

講座k期間なら、判らないことを

講師の方にすぐ質問出来る。


アドバイスも具体的に頂けて

見切り発車も悪くない。


楽天を最初のターゲットにして

様々なネット上手続きをふゆみが

こなす横で、私は入口商品になる

ものを考えていた。


入口商品とはインパクト大のお買い得

商品にしなければならない。


そこで生まれたのがくるりん、

1480円のゴムつき両面七宝。






くるりんとひっくり返せば両面違う柄。

しかもどちらも自分で選べる仕組み。


当初30以上作ってトップ画面を彩って

いたが諸先輩のアドバイスを受けた

ふゆみが多すぎる柄の選択は

選びにくい。


トップ画面はもっとシンプルにとなり

今はこじんまりと商品の一つに

収まっている。


ヘアゴムだけでなくアームバンドやスマホと

手帳、文庫本などまとめるブックバンドなど

用途は多彩。


おかげさまで商品の中でもオーダーの

多い商品に成長した。


今もこうして注文分を作製中。


でも、そのたびふゆみに手間と値段の

バランスが悪すぎる事指摘される。


ヘアゴムにしては1480円は高いが

両面七宝でその間にゴムを挟むから

手間がかかりすぎる。


(湾曲した銅板に手作業で切込み)



ありがたいことにふゆみが考案した

豆ピアス(1500円)が順調にオーダー

入っているので入口商品の座はこの

豆ピアスに譲ることにしようと思う。


従ってくるりんの値段は次回から

1830円になる予定。


2000円以上もらわないと割が

あわないとふゆみ。でも子供達も

使うとなると2000円以内には

収めたい。


そして今後は30以上ある柄を季節、

時期などで頻繁に変えて出すつもり。


二人三脚で考え方も違うがそこは

母と娘、忌憚ない意見出し合って

試行錯誤繰り返して続けようと

思う。


私がめでたく引退する頃には安定

ショップに成長することを夢見て。