引っ越し祝い | あとりえ・しっぽう 大山阿津子のブログ

あとりえ・しっぽう 大山阿津子のブログ

あとりえ・しっぽう 大山阿津子 official brog

ホームページ リニューアルオープン!! 

http://atelier-shippou.com/
 

書道家未来ちゃんが念願の新居に

引っ越されました。


借景の素晴らしい広々とした場所、

お宅もアーティストらしいティスト。


いつも愛用してもらえる必需品、

そして未来ちゃんの人となりを

訪れた方に良いイメージで伝え

られる品のある品。


せっかく工芸の街金沢を訪れる

のですからまずそれを探そうと

あちこち見て回りました。


ターゲットは茶器セット、旅館などで

(昔はほとんどの家庭にあった)

置いてある、急須、湯呑、茶筒、

茶たく収納しておく丸い円錐の

塗りものから探しました。


ところが、どこにも置いてない。

輪島塗のほぼ地元じゃないですか?!

(高いモノは最初からムリですが)


なんでも一般需要がなくなって

注文生産に切り替えてるとか。


ならばせめて茶器とお盆を...


残念ながら九谷焼や地元の作家さん

きらびやかだったり、素朴過ぎたり、

未来ちゃんのイメージにはピンと

来ない。


雨の中流れ流れてメイテツへ。

(デパートと言っていいのかな?)


そこでふゆみと私が一目惚れ、

即決のセットに出会いました。


お盆や茶たくもバラバラにチョイス

したけどどちらもグッドグッド!





一つだけ残念なお知らせ。


なぜかこれだけ京都のたち吉の品でした。


たち吉と言えば焼き物の一流店ですから

別に良いのですがせっかく金沢で選んだ

のに~


でも出会いはどこに転がっているか

わからないものです。


日本人同士が異国の地で出会い、恋に

落ちる現代ですから。


未来ちゃんにはとてもとても気に入って

貰えました。


彼女っていつもステキな言葉を選びます。

「これを見るたびに阿津子さんに見守られて

いるようで嬉しい}


私もこの茶器が私の代わり未来ちゃんの

傍らでエールを送り続けて欲しいと

思って選んだので気に入って貰えて

本当に良かった。


逆に私も未来ちゃん宅にお邪魔して

この茶器を見るたびに金沢の夜の

雨や海鮮丼、のどぐろ味噌汁の

味を思い出すでしょうキスマーク