インパウンドに力を入れるなら... | あとりえ・しっぽう 大山阿津子のブログ

あとりえ・しっぽう 大山阿津子のブログ

あとりえ・しっぽう 大山阿津子 official brog

ホームページ リニューアルオープン!! 

http://atelier-shippou.com/
 

山形新幹線車内でのお弁当販売が

今年3月から廃止された事、先日

ブログでも書きました。


勿論北陸新幹線も同じです。

すべての新幹線からお弁当の類が

消えてしまったようです。


よく見ると車内販売のワゴンの

品物構成は山形も北陸も全く

同じ、置く場所まで一緒です。


もはや新幹線は旅情を味わう

手段ではなく、移動目的の

客が増えたという事なのでしょう。



帰りは駅ビルでお弁当買って

乗り込みましたから安心です。


窓際に陣取った私がお弁当堪能

した後、、真ん中と通路側の外国人の

ヤングカップルが車内販売のワゴン

回って来た時「おにぎり」を注文。


 

安くて、手軽、おいしい、種類も

豊富なおにぎりは世界共通認識

されているようです。


元々おにぎりは車内で販売

されていませんが、二人は甘い

菓子パン購入するしかありません

でした。


せっかくお二人で異国を旅する

若者に余計な話しかけは無用。

(ホントは錆びついた英会話でも

おしゃべりしたかった!)


でもこれから日本を鉄道で移動する

たびにこんな残念な現実に遭遇する

のはしのびないと思い切って

説明しました。


勿論片言ですが

(どうやら白人ですが母国語は

英語ではないようでした)


新幹線の車内では弁当が販売

この3月で廃止された事。これは

全国的傾向なので車内で食事

したいときは事前購入する

必要がある事。


至る所にコンビニありますから

知っていればすきっ腹の電車旅

しないで済みますものね。


こういう些細な事も旅ビトにガイド

ブックなどで大々的に知らせる事も

インバウンド奨励している国なら

必要じゃないかなぁ~


外国のお客様が多い観光地での

お声がけ必要だろうなぁって

思いました。


何しろ日本は「お も て な し」の

国ですから。