まがりすけ | あとりえ・しっぽう 大山阿津子のブログ

あとりえ・しっぽう 大山阿津子のブログ

あとりえ・しっぽう 大山阿津子 official brog

ホームページ リニューアルオープン!! 

http://atelier-shippou.com/
 

面白いネーミングのラーメン屋さん。


オープンしてまだ3ヶ月過ぎ位かな?


以前台湾料理の店のあったところ。


そこには3,4回行った事があるが

メニュー豊富で味も良い。


ただ匂いが...


台湾で食べた時には気にならなかった

その国特有の料理全体に漂う匂い。


日本だとちょっと違和感があるような...


そして、その後に再びラーメン屋さん。


「まがりすけ」ってどういう意味か

勝手に想像する所「へそ曲がり男子?」


自分の味に対してこだわりを持つ

店主を想像する。


通る度に車が多く停まっているから

きっと美味しんだろう。


期待を胸にふゆみとランチ。


頼んだのはこってりラーメン温玉のせ。


値段の分ガンバった仕事してよ!!


結果、私達母娘にはリピなしの味。


炒り子というかニボシ的風味は

どうしても生臭さが残る。


こってりというよりドロッとしたスープ。


それに絡みつく固い麺。


(かなり噛みごたえありなので量は

多くないのにお腹一杯になる)


色も泥水っぽくて女子にはキツイ?

(大きなシャーシューと温玉は

美味しかったよ。きっと好み分れる系)


でも、もしかしたらあっさりラーメンは

いけるかも...


ということで次回は違うタイプにも

挑戦するつもり。




もし、まがりすけの意味が正しいなら

それにあわせてメインのラーメンではなく、

目ん玉ついてて小魚に見える酢の中で

泳ぐ人参アップします。