Q洗顔フォームや石鹸で洗顔するとニキビができます。顔も脂っこくなります。洗顔使わない方がいいですか?

洗顔料は、使うべきです。
洗顔料を使わなければ、皮脂やタンパク質の汚が
毛穴に詰まり、酸化して余計にニキビが悪化し
します。

洗顔は、美肌作りの基本中の基本。
洗顔で、80%決まるといわれています。

ですから、洗顔料や洗顔を疎かにすると。
ニキビやアトピー、くすみなど、

あらゆる肌トラブルの引き金になってきます。

ですので、洗顔料と洗顔方法が正し

ければ、洗顔料だけでも、

ニキビは治ることも珍しくありません。

洗顔フォームは、弱酸性ですから

毛穴が開きませんので、角栓や

タンパク質の70%の汚れが落ちて

いないのです。

これが、毛穴に詰まり酸化してニキビの原因に
なっています。

固形石鹸は、弱アルカリで汚れは良く落ちます。
ただ、一度に大量に作る機械練りの石鹸は、
保湿剤が入っていませんので、皮脂を取り過ぎ
乾燥しますから、洗顔には向いていません。

ニキビ肌で使う洗顔料は、
1.皮脂を詰まらせない
2.皮脂を取りすぎない
3.ピーリング剤配合の物は避ける
4.殺菌剤配合のものは控える

  • 洗顔料の使い方

泡立てネット、洗顔ブラシ
で泡立た泡は、気泡が粗いため
汚れを吸着する力が弱いので、
洗い残りが、毛穴に詰まらせる
こともあり、ニキビ肌には、
適していません。

自分の手で丁寧に泡立てる泡は、
両手のひらから、演繹外線が放射
されていますので、きめ細かい
弾力のある泡が、一番汚れを吸着する力
に優れています。

上記を参考にしていただき、
洗顔料と洗顔方法を見直されると、
ニキビは軽減されてくる筈です。

 

アトピー・ニキビ肌・トラブル肌用低刺激スキンケアYH化粧品パウダーパウダー
WEB無料メール講座9日間で学べる、アトピーもニキビも卵肌になれる方法
モニター体験記お客様の声 アトピーお客様の声 ニキビお問い合わせ

登録お願いします。
友だち追加