アトピーの人の日焼け止め:


暑さ寒さも彼岸まで、といわれて

いますが、お彼岸も1週間後ですね。

 

暖かくなると、気になるのは紫外線ですね。

  • 老化の3大原因

1.汚れ
2.乾燥

3.紫外線

です。

この3つの内、皆さんが一番気になるのは、
UVケアだと思うのです。

しっかり紫外線カットしなければ、
シミになる、とSPFの高い数値のものを
求める傾向があります。

ですが、どんなにSPF値が高くても
強い陽射しに当たり、皮膚の温度が
上り汗で流れてしまっては、UV効果は
殆ど期待できません。

  • UVケアに求められる条件
  1. 油分が含んでいないもの
  2. パウダー状のもの
  3. SPF値が20前後のもの
  4. 粉の粒子が細かいもの
  5. 石鹸洗顔だけで落とせるもの

1.油分が含んでいないもの
油分の含んでいるものは、強い陽射しに

当たりますと、皮膚の温度が上がりメラニンが

生成されます。メラニンは、シミの原因に

なります。

 

2.パウダー状のもの

パウダー状であれば、殆ど油分が

含まれていませんので、強い陽射しに

当たっても、皮膚の温度が上がりません。

 

3.SPF値が20前後のもの

SPF値が高いほど日焼けはしにくい

と思いがちですが、高ければ高いほど

肌の刺激になるだけで、UV効果は

20」あれば、数値の高いものと殆ど

変わりません。

 

4.粉の粒子が細かいもの
粒子が細かいと、肌への密着度が

高いですので、強い陽射しに当たっても

汗で流れにくいですので、UV効果は

持続できます。

 

 

5.石鹸洗顔だけで落とせるもの

油分の入ったものは、クレンジング剤が

必要です。パウダー状のものであれば、

油分が含まれていませんので、石鹸で

簡単に落とせます。

 

 

アトピー・ニキビ肌・トラブル肌用低刺激スキンケアYH化粧品パウダーパウダー
WEB無料メール講座9日間で学べる、アトピーもニキビも卵肌になれる方法
モニター体験記お客様の声 アトピーお客様の声 ニキビお問い合わせ

登録お願いします。
友だち追加