ニキビ肌を早く治す方法

ニキビを早く治す方法:

 

1.規則正しい生活
2.皮脂を詰まらせない


この2点を皮膚科の先生は挙げられています。

 

そして、薬に頼らないこと。

 

1.不規則な生活は、交感神経を刺激し
男性ホルモンの分泌が盛んになります。
男性ホルモンは、別名ニキビホルモンと

呼ばれています。

2.クレンジング剤を使っての洗顔は
クレンジング剤は、弱酸性ですので、
毛穴が開かないので、70%の皮脂や

タンパク質の汚れが落ちません。

 

この汚れが毛穴に詰まり
酸化して炎症を起こしニキビの

原因になります。

汚れは、弱アルカリ領域でしか

落ちません。
弱アルカリ洗顔料は、固形の枠練

洗顔石鹸です。

3.弱酸性の化粧水を惜しげなくたっぷり使う
肌に水分が不足すると肌細胞は

活性化できません。
その結果、傷んだ肌細胞が修復できなく、

うるおい成分も作れなくなります。

これも、ニキビの大きな原因なのです。

肌の機能は、水分が肌に満たされていると、
肌細胞は活性化し、傷んだ肌細胞は

修復されるようになっています。

そして、水分があるところには、

うるおい成分の皮脂が分泌され

やすくなり、水分と皮脂が混ざり合い
クリームが作られるようになります。

このクリームが作られるようになると、

ニキビ肌は卵肌に変わっています。

 

ニキビやその他の肌トラブルを

抱えている人の殆どが肌に水分が

不足しています。

その結果、このクリームが作られて

いないのです。

 

アトピー・ニキビ肌・トラブル肌用低刺激スキンケアYH化粧品パウダーパウダー
WEB無料メール講座9日間で学べる、アトピーもニキビも卵肌になれる方法
モニター体験記お客様の声 アトピーお客様の声 ニキビお問い合わせ

登録お願いします。
友だち追加