毎日、ソープ(石鹸)を使って体や顔を洗っていますか?

「皮脂を取りすぎるから、ソープ(石鹸)を使わずぬるま湯だけで洗うほうがいい」 というスキンケアの考え方があります。
ご相談を頂いた方に、お肌やわらかジェルソープをおすすめすると、 「洗った後に乾燥がひどくなって、痒くなるのでボディソープは使っていません」 という方がいらっしゃいます。

赤ちゃんのお肌の症状をご相談頂いた方の中にも 「医師から石鹸を使わないでくださいと言われているので 生まれてからガーゼで拭くか、お湯で流すことしかしていません」というケースもありました。

それで、状態が良くなっている場合はいいかもしれないのですが。。。

アトピディアでは、必ずソープを使って1日1回はお顔も体も洗って頂くことをお願いしています。
体をふくだけで済ます日があるという方は、必ず入浴も毎日お願いいたします。

アトピーの方の重症化の要因に黄色ブドウ球菌があります。
黄色ブドウ球菌は、健康な肌の方でも皆さんの肌に存在するもので、肌のPHバランスを保つうえでも必要な常在菌です。
トラブルがある皮膚の場合、この黄色ブドウ球菌が必要以上に増えてしまっていることが判明しています。
増えすぎた黄色ブドウ球菌を殺菌する「イソジン療法」を治療で取り入れている病院もある、根拠ある理論です。

「でも、ボディソープで洗うとお風呂上りの乾燥が酷くてかゆくなるんです...」
という方は、是非お肌やわらかジェルソープを使って手で洗ってみてください。

洗ったあとの肌の方が、乾燥やかゆみが楽になったと感じて頂けると思います!

AD