体の栄養状態の回復には時間がかかる | アトピーにやさしいごはん
新型コロナウイルスに関する情報について

アトピーにやさしいごはん

粗食(菜食)→肉食系糖質制限(糖質ゼロ目標)→ゆる低炭水化物食を実践中。4才と1才の子育てママ。いいとこどりしたレシピを更新中。

ここの記事に書いた食事に近づけようとしたのですが、思わぬ敵が・・



・・・空腹!!・・・(;´Д`)




計算上、1700kcalの20%なら、確か85g/1日の糖質が摂取可能なんですが、ここまでの量を摂っていないにもかかわらず、お腹が空く!!


野菜の調理が、この手では難しいので、全然達していないのです。



お腹が空くとどうなるかっていうと、なにか食べ物探してしまうわけです(汗)




たんぱく質摂取量も少し減ってしまっているので、たんぱく質が足りないか、

大幅に減った脂質が足りないか、

どちらかだと思うのです。




ここで糖質過食に戻ってしまうわけにはいかないので、お腹が空かないように調整が必要で、

そのために肉類か脂質を増やすとなると、1700kcalにおさめるのが難しくなります。




ケトプロ食3ヶ月目の始め、いろいろ迷っていたときにバターを減らしたときもそうでした。


お腹が空いて、これはダメだと思いました。






Facebookで、断糖肉食をされている方を何人かフォローさせていただいてるのですが、

肉を食べ始めて食欲が落ち着くまで、6ヵ月~1年を要したようです。



特に出産をした女性は時間がかかるようです。

それだけ子どもや授乳に栄養が必要だったんだと思います。



私も菜食&出産&アトピーが重なっているので、栄養が足りるまでに最低同じくらいの時間がかかるはずです。

もしくはもっとかかるかも・・


現に、食事の満足感も低下してます。




まだ3ヵ月しか経過してませんので、今の状態で糖質量を増やしていくというのは厳しいかもしれませんね。


たんぱく質や脂質を減らしてもお腹が空かなくなるまでは糖質摂れないと考えています。



牛乳の乳糖くらいでしょう。


体に摂っても有効な糖質は、ビフィズス菌のエサになる乳糖やオリゴ糖くらいのようですから、牛乳が飲めれば問題ないと思います。




それか太るのを覚悟で、1700kcal以上摂っていくかですね。

ある意味これ↑をやるとどうなるか気にもなる(笑)



でも脂質を白ご飯のようにパクパク食べるのは、どーも不自然なんじゃと思っていてやめたいのですよね。

調理にたっぷり使ったり、脂身の多い部分を食べたり、少しバターを添えるとかはアリと思います。


なかなか難しいです。




ビタミンAと抜け毛については別に書きます~