食物繊維では便秘は解消しなかった・・ | アトピーにやさしいごはん
新型コロナウイルスに関する情報について

アトピーにやさしいごはん

粗食(菜食)→肉食系糖質制限(糖質ゼロ目標)→ゆる低炭水化物食を実践中。4才と1才の子育てママ。いいとこどりしたレシピを更新中。

「牛乳を減らして乳糖をカットしてみたら」の記事の続きです。


私の場合、乳糖をカットしてみたら便秘になりました。



なので、これは実験と思い、この便秘解消にサラダ(つまり食物繊維)を増やしてみました。


それまで1皿だったサラダを2皿に、子どもたち用の野菜のおかずがあれば少々拝借・・

糖質が増えすぎないように気を付けて。




結果、どうなったかというと、もっと苦しくなりました(;_;)

玄米菜食のときは出ていたので、たぶん中途半端な量の食物繊維だと意味がないのかなと思いました。

玄米を食べ、野菜を大量に摂取すれば、さすがに嵩が増して押し出されるのだろうと思いました。



でも、糖質制限の場合、そこまで食べると糖質量が多すぎる危険性があります。

かなり野菜を選ばないといけません。

葉物野菜だけだと400gほど食べても2~8g程度の糖質しかないようですが、そんなに食べたらめちゃくちゃお腹一杯ですよね?('_'?)

肉、入る?(笑)

400g食べないといけないという話ではないですよ。(あくまでも便秘解消の視点からですよ)スミマセン


正直、肉卵チーズの基本食材をきっちり食べていれば、お腹パンパンになるまで食べなくても空腹になりません。

満足感がないということもありません。


むしろ私の場合、野菜を増やすと消化が遅れるようで、お腹が苦しい時間が長くて不快感が増しました。



アトピー的にはどちらがいいのでしょうね?

食物繊維は消化できない成分です。

便の嵩を増し、出しやすくもしてくれますが、繊維質の摂りすぎは栄養吸収を阻害するとも言います。


繊維の量をきにせず、消化に負担をかけないくらいの量が適量かなと思います。(苦しくならない程度)




ケトプロは野菜を摂取しないのが推奨なので、カリウムやマグネシウムなんかが不足しがちです。


この点で葉野菜を摂るのはいいことだと思いますが、糖質の少ない葉野菜やきのこが便秘解消の主力になるわけではないと思いました。



個人的な素人考えですが、ある程度の量がないと出るものも出ないだろうと思います。

なので、“嵩まし”のために野菜は摂っても、野菜で便を出すことを期待するのは辞めたほうがいいかな、という感想です。



アトピーさんは、お腹が張らなくても、何日も便を腸内に持っているのはよくないだろうと思います。

個人の体感で、葉野菜きのこで嵩ましをし、早めに排便が起こるように、便の量を調整するために食物繊維を摂ったらいいのではないかな、と思います。